なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

鳥よけに挿すタバコ

よくその場所を見つけたなと感心する
ポイ捨て・ポイ置きの新パターン。
これは思いつかなかった!

鳥よけに挿すタバコ

過去に触れた鳥よけスパイク(17/04/24の記事)
その先端にタバコの吸い殻が挿してあります。

前回は、階段の関係で手が届く位置にも関わらず
先端が尖っているので触れられにくい
(タッチフレンドリーでない)のではと書きましたが、
その推測は当たっていなかったのかも。

神をも恐れぬポイ捨ての前には
トゲトゲの効果も無力だったようです。
Keyword: ターミナル
スポンサーサイト
更新日
2018/07/11
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

送水口上の紙コップ

今回のは典型的なポイ置きですね。

「送水口(消防隊専用)」「防水栓」「スプリンクラー専用送水口」

地面据え置きのボックスタイプ送水口
(送水口倶楽部さんによると箱入り送水口
呼ぶそうです)の上面が平らなので、
そこにマクドナルドの紙コップが
置かれているというか捨てられています。
Keyword: 消防隊専用
更新日
2018/07/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

4円

平らなものの上には何かが置かれやすいのでしょう。

4円

今までにも空き缶がポイ捨てというかポイ置き
されているのを何度か触れてきました。
何かのメダルにも一度触れました(09/04/20の記事)けど、
今回は本物の硬貨です。

なぜ信号の押しボタンの上に置き忘れたのかは
ちょっと謎のままです。
更新日
2018/07/09
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

丸栄

丸栄が今月末で閉店ということで行ってきました。

建物。
丸栄遠景

ここの緑色の外壁は蛇紋岩だそうです。
他にも店内はいろいろな岩がありますね。
参照: 「丸栄」の石材
家に帰って調べてから後悔するパターンです。

送水口×2。 過去にも触れました(07/12/30)
丸栄送水口1 丸栄送水口2

未使用のエレベーター。
扉のデザインは東郷青児作とのこと。
扉の前に椅子が置いてある階もありました。
未使用エレベーター 未使用エレベーターの前に椅子

階段の手すり。
階段の手すり

入口の銅像。
像

Keyword: 消防隊専用, 握手
更新日
2018/06/28
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ドアの取っ手シボ加工

星ヶ丘三越入口のガラス扉。
縦の円柱金属棒による取っ手ですが、
滑り止めのシボ加工が施されています。

シボ加工ドアハンドル

こういう模様にもきっと名前があると思うんですが
なんて呼ぶんでしょうかね。
概ね四角形っぽいけど不定形の凹みが
グリッド状に並んでいます。
Keyword: テクスチャー
更新日
2018/06/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

アンブレラフラワー

星ヶ丘テラスで。
見上げると青空に傘が沢山ぶら下がっているのです。

アンブレラフラワー(現在)

白と青(または緑)の二色コンビの傘です。
前回訪れたとき(6月上旬、記事にはしていません)は
半透明の傘が何色かあってカラフルになっていました。
いつの間にか模様替えされています。

アンブレラフラワー(6月4日時点)

今回直接触れるには手が届きませんから
影タッチですかね。
更新日
2018/06/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

壁にぶつかる芝生

建物と歩道の間の、細長い空き地にある芝生。

芝生

芝生が成長しても建物側に伸びる余地がないのか、
波しぶきでも上がるような勢いで上向きに育っています。
更新日
2018/05/27
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

パンチングメタル上の掲示

駅にある掲示「家庭のゴミはゴミ箱に入れないで
お持ちかえり下さい。」

パンチングメタル上の掲示

パンチングメタルの柵に掲示されています。
なので、掲示物の四端にそれぞれ
二か所穴を開けたうえで紐を通し、
パンチングメタルの後ろで結われば
その位置に固定されます。

パンチングメタルの利便性発揮といったところでしょうか。

ただし、このパンチングメタルは平面でなく
波打っているため(ウエーブ加工)、
少し難易度は上がっているかも。
平らになる位置を見つけないといけません。

パンチングメタルの影
おまけ。波型パンチングメタルの影です。
更新日
2018/05/20
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

金箔ソフトのディスプレイ

名古屋城の金シャチ横丁。
金箔ソフトクリームなるものを複数のお店で見かけました。

金箔をちょろっと散らすのではなくて、
でかい金箔で半分以上を覆ってしまうという
ずいぶんと豪奢なアイスです。
お値段もそれ相応ですが、
それでも実際に買ってみえる方がちらほら。
紛れもなくインスタ映えするスイーツですしね。

さて、おなじみのソフトクリームディスプレイも
金箔を模したものが施されています。

一つは金色の紙を使ったもの。

金箔ソフト(紙製、遠くから) 金箔ソフト(紙製、近くから)

もう一つは金色のビニールっぽい素材です。

金箔ソフト(ビニール製、遠くから) 金箔ソフト(ビニール製、近くから)

ビニールだとテカテカ感とクリームへの密着感が
強く表れて、よりリアルな印象です。
紙だと端っこが破れ気味なのもリアリティ低下要因かも。
ただ比べたらそうなるというだけで、
紙でも十分なインパクトはあります。
更新日
2018/05/15
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

さわってみようゾウの皮膚

東山動物園のアジアゾウ舎「ゾージアム」。
ゾウの皮膚などにさわれる仕掛けが用意されています。
もちろん本物ではありませんが、
本物に近いさわり心地なのでしょう。

「さわってみようゾウの皮膚」

写真向かって左がお腹で右が背中。
背中のほうが若干皺が細かめですが、いずれにせよ
思ったよりも大きめのテクスチャーという印象でした。
まあゾウを間近で見ることなんてないですからね。

足にもさわれます。

「足の大きさをくらべてみよう」

Keyword: 握手
更新日
2018/05/14
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。