なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

琺瑯の町名看板

瑞穂区
ここは (寄贈) 太田町 四丁目
福徳相互銀行 高辻支店 高辻電停北・東側

町名看板

昔懐かしい琺瑯の町名看板です。
下半分に記載されるスポンサーは既にないですし、
とっくになくなった市電の停留所を
道案内の目印にしています。

しかし年月を経ても、町名部分の青い琺瑯は
今なおテカテカしています。
下半分の赤いスポンサー部分はもうテカテカでは
ありませんし退色しています。
スポンサーサイト
更新日
2019/01/31
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

段差ギャップを埋める

倉庫か何かの出入口でしょうか。

段差を埋めるステップ

コンクリ製の足元ですが、段差が大きい部分を
小さめのコンクリで直方体状にステップを足して、
ギャップを埋めています。

片足が入るぐらいの面積しかないです。
マンホールが邪魔して大きくできないのかもしれません。
Keyword: フレミングタッチ
更新日
2019/01/27
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ポートビル点字案内板

ガーデンふ頭シリーズの最後。
汚れていてあまり触れたくない点字案内板です。

「つどいの広場 ポートビル 周辺案内」
更新日
2019/01/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

救命浮輪(2)

ガーデンふ頭西側岸壁。
素敵な風景を望めますが、一歩落ちたら海。
海面をのぞき込むのも怖くなる場所でもあります。

救命浮輪

前に一度、お店のディスプレイ的に
飾られているものに触れましたが
今回は本来の目的で設置されています。

過去の類似記事: 救命浮環(09/02/02)
更新日
2019/01/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ギンペイ郵便ポスト

ペンギンのギンペイ。
名古屋港水族館のマスコットキャラだそうです。
そのギンペイの郵便ポスト。

“ギンペイ”郵便ポスト

今回は翼とくちばしと投函口(くちばしとは別)ですね。

説明板。

“ギンペイ”郵便ポスト解説

Keyword: 握手
更新日
2019/01/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

防潮扉

名古屋港ガーデンふ頭の防潮扉。

防潮扉

機械のことはまるでダメなのですが、
ラック・アンド・ピニオンという機構
(歯車で回転運動を直線運動に変換する)
で開閉してるのだと思います。

油でまみれた回転できそうな部分が扉の横に。

防潮扉(軸部分拡大)

たぶん、この中にピニオン(回転する歯車)
が収納されていて、ぐるぐる回すと、
扉のラック部分が噛み合って動き、
扉が横にスライドするのでしょう。

とはいえ、軸しかないですから回せそうにないですね。
ハンドルを取り付けて手動で回すのか
それとも機械を取り付けるのでしょうか。

今回は気持ち軸を回すつもりで触れました。
もちろん動きませんが、わずかに遊びがあった気がします。
Keyword: イモビリティ
更新日
2019/01/20
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

オオグソクムシ

竹島水族館で。
さわれるタッチングプールで触れてきました。
とはいっても大混雑の日に行ったので、
背中にちょこっと触れるのが精一杯。

オオグソクムシ。

オオグソクムシ

イガグリガニ。

イガグリガニ

タカアシガニと、あとさわり方の注意書き。
「グソクムシは噛みます!!」とのことで
手のひらに乗せるのは厳禁みたいです。

タカアシガニと注意書き

さわりかた注意書き(イガグリガニとオオグソクムシ)
更新日
2019/01/18
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

横断歩道の黄色い旗(6)

久しぶりに見ました。
今回のは経年劣化でボロボロになっています。
それほど長いこと紛失等することなく
ここに存在し続けているとも言えます。

風ではためく黄色い旗たち
更新日
2018/11/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

パッチワークぬいぐるみ

来年3月末に閉館する中日ビル。
休憩所の椅子に巨大なぬいぐるみが座っています。

パッチワークぬいぐるみ

パッチワークでできたクマのぬいぐるみ。
「大事な作品です お手を 触れないで下さい」
とあります。
残念ながら、後ろの消火器にでも触れておきます。

おまけ。天井の壁画を2Fエスカレーター口から。
これももちろん触れられません(そもそも手が届きません)。

天井のモザイク壁画「夜空の饗宴」

Keyword: アンタッチャブル
更新日
2018/11/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

スプリンクラーの水

もう一つフラリエで触れたもの。
こういう水やりのスプリンクラー。

スプリンクラー水やり中

筒状の部分に、穴が連なるように複数開いていて、
熊手状に水を撒いています。
オシレートスプリンクラーとか言うらしいです。
(ただし首振りしてる様子はなかったような…)

今回は、指を太刀に見立てて
水流をダダダダダァッと薙ぎ払うように斬る
爽快なグリッサンドです。
前にも噴水で同じことやってますね。
過去の類似記事: 下向きの噴水(11/02/26)
更新日
2018/11/02
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。