なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

擬態するドア

横向きのパイプを平行に並べた、シースルーの壁。
扉も周りに合わせて擬態しています。
関係者専用のドアなので、目立たないことも重要です。

擬態するドア

Keyword: グリッサンド
更新日
2016/07/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

スリット側溝の穴埋め

何度か登場している、スリット型の側溝。
スリットに樹脂製素材が短い間隔で配置されていて、
□■□■□■□■…みたいな感じで
樹脂と穴が交互に規則正しく並んでいます。

スリット側溝□■□■□■□■

理由はよくわかりませんが、たとえ狭いスリットでも
細い車輪等が嵌る可能性があるからなんでしょうか。
Keyword: グリッサンド
更新日
2016/07/02
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

天神みくじ

上野天満宮。
牛の銅像の周りに、天神様の小さな人形がびっしりと。
「天神みくじ」とあります。

天神みくじ(横から)

上から見ると、

天神みくじ(上から)

二次元グリッサンド風なテクスチャーに映ります。
もちろん実際にグリッサンドすると倒れてしまうので、
上から手のひらでそっと押さえるだけにします。
更新日
2016/03/25
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

マラソンの準備

13日に開催されるマラソンの準備だと思います。
歩道に、パイロンやう回の看板がスタンバイ中です。

マラソン準備グッズ

パイロンの重し(コーンベッド・コーンウェイト)や
看板・そして看板の重しと思われるものが
それぞれ多数重ねられています。
いろいろとグリッサンドが楽しめるかたちです。

過去にも似たようなものに触れましたが、
今回はパイロンが新品になっているようで、

シボ加工コーンベッド

コーンウェイトがシボ加工になっています。

Keyword: グリッサンド
過去の類似記事: パイロン積み重ね(12/03/10)
更新日
2016/03/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

日泰寺の滑り止め

覚王山日泰寺。

日泰寺本堂

本堂へ向かう広大なスロープは、
大理石製の凹凸による滑り止めになっています。

日泰寺滑り止め

Keyword: グリッサンド, テクスチャー
更新日
2015/12/30
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

躍動の街

藤が丘駅にある、街の彫刻。
小池郁男さんの1985年の作品のようです。

躍動の街・遠くから

表面的には、パイプをたくさん束ねたような
かたちになっています。
全体的には、やはり大きなパイプを
ぐるっと一回転曲げたようなかたちです。

躍動の街・近くから

中身はどうなっているんでしょうかね。
ごめんなさいあまりよく観察していませんでした。
Keyword: パストレーシング, グリッサンド, フィンガーコーミング
更新日
2015/11/20
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ドアの取っ手3態

別にコレクションするつもりもないのですが、
お店のドアの取っ手にいくつか触れたので挙げてみます。

異形鉄筋ドアハンドル
最初に、鉄筋コンクリートの鉄筋を使ったと思わしきもの。
異形鉄筋というのでしょうか。
引き抜き力に抵抗するための凹凸(リブ)があるのですが、
それがそのまま、手で掴んだときの滑り止めとしての
役割を果たしているのでしょう。
へーそんな使い方もあるのか、と思いますね。

ねじれ鉄棒ドアハンドル
次に、ねじり模様の鉄棒を使ったものです。
こちらは滑り止めが最初から装飾として
意図されているものでしょうね。

竹製?ドアハンドル
最後は竹製または木製のもの。
今までよりピッチは大きいですが、
やはり凹凸が付けられています。

今回は客でもない私が
勝手に開け閉めするわけにもいきませんし、
店の前で長居するわけにもいきませんので、
いずれも一瞬でタッチしただけです。
グリッサンドの余裕もありません。
Keyword: 一次元テクスチャー
更新日
2015/08/13
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

円柱広告を支えるロープ

円柱の柱を飾る広告。
分厚い布みたいな素材でできていて、
円柱を囲むような円形の金属パイプとの間に
ロープが何往復もするように結わえられています。

円柱広告を支えるロープ

巨大な広告を支えるためなのかもしれませんが、
ロープの張力が高くてピンピンになっていました。

今回のタッチは、ハイテンショングリッサンド
とでも言えばいいのでしょうか。
指を動かしながら連続してさわると、ピピピピピン!と
張力の高さが気持ちいいです。
Keyword: グリッサンド
更新日
2015/05/08
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

FRP梯子

コンクリート製の堤防に設置されている
黄色いプラスチック製(FRPですかね)のはしご。
マークからして三山工業社製のものだと思います。

FRP梯子を真上から

滑り止め模様が、XXXXXXXXXX…のように
Xを一列に並べていて印象的です。
前に述べた一次元テクスチャーですね。

滑り止め模様の部分を拡大してみると
(別写真: 梯子の部分拡大)、
地の部分やX字の表面にも
さらに細かい模様が施されていて、
滑り止め対策を盤石にしているようです。

実は細かい模様は現場で気づいたのではなくて、
メーカーのサイトを見てあらためて気づいた点です。
まあいつものことなんですが、
あまり丁寧に触れていないのがバレてしまいます…
Keyword: グリッサンド, パストレーシング
更新日
2015/02/14
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

橋の継ぎ目(2)

橋の継ぎ目。
気温変化による橋桁の伸び縮みや地震の揺れなどを
考慮して、遊びのある構造になっているようです。

ハマハイウェイジョイント YS II

今回のはゴム製で、タイヤのトレッドみたいな
滑り止めテクスチャーになっています。

画像検索で調べてみると、たぶん横浜ゴム製の
ハマハイウェイジョイント<YS II型>
という製品なのだと思います。
ヨコハマタイヤの会社だからタイヤっぽい…んでしょうか。
Keyword: パストレーシング, グリッサンド

前に触れた、よくある橋の継ぎ目と比べると、
「指を挟まれにくそうな」形状になっていて
安心感がありますね。
時代の進歩というやつでしょう。
過去の類似記事: 橋の継ぎ目(11/02/24)
更新日
2015/02/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。