なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

地籍調査の測量鋲

上下左右の四方に、
黄色く丸いペイントでマークされています。
花が咲いたみたいで可愛らしいですね。

「地籍調査」

今回のタッチは
いつも通り測量鋲をボタンに見立てて押してもいいですが、
測量鋲+周りの4点で合計5つの点がありますから、
何と5本の指をフルに使ったタッチが可能です。
五本指タッチは今まででも例が少ないので
とてもうれしいです。
Keyword: スイッチオン
過去の類似記事: 鈴なりトマト(12/07/17)
更新日
2017/01/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

グレーチングと貝殻

測量か何かの、ペイントによるマーキング。
なぜかグレーチングの蓋の上に伸びるように
線が引かれています。

グレーチング側に伸びるマーキング

そしてその線上には、小さなカタツムリか何かの
貝殻が挟まっていました。

グレーチングに挟まる陸貝

グレーチングに小石が挟まるのはよくあります
(そしてこのグレーチングにも挟まっています)が、
貝が挟まっているのは、水田や農業用水路で
水が豊かな土地柄ということなのでしょう。
更新日
2014/05/31
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ダブル測量鋲と「後退」

明示板にある「後退」の文字が気になりますが、
道路後退用地の意味でしょうか。
道幅が4mに満たない道路に面する土地では、
幅の不足分が後退用地として
実質道路扱いされる(建築物が造れない)
ような制度のようです。
今知ったばかりの単語なので、説明は自信ありません。

「後退」

二つ並んでいるので、「同時押し」をしました。
実際のボタン操作でもたまに見かける、
ちょっと自然ではない動作です。
裏ワザ的な操作や、誤押しを防ぐための操作、
通常はあまりない緊急時の操作を連想します。

Keyword: スイッチオン
下記は、過去にプレス機のスイッチを同時押しした例です。
これはおそらく誤押し防止を想定しているため、
ボタンが離れていて両手が必要です。
過去の類似記事: 産業技術記念館・ユニバーサルデザイン展(07/11/24)
更新日
2012/10/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

測量鋲のボンド

一見明示板ですが、小さくて形も正円じゃない
ところからすると、ボンドか何かでしょう。
コングルーボンドというのがあるようなので、
それかもしれません。

測量鋲とコングルーボンド

むにゅっとしたまま固まっているのは
やはりタッチ心をくすぐるポイントかもしれません。
Keyword: 測量鋲, スイッチオン
更新日
2012/08/09
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

境界標の角の十字

何度か出ていますが、境界標の角にさらに
測量用の十字の刻みが付いているケースです。
角がすでに削れかけているのでちょっと気の毒です。

境界杭の、はっきりしない角

十字を目立つように付けたペイントも垂れてしまっています。
斜め方向に無理やり十字をつけたことの宿命でしょう。
過去の類似記事: 角に刺さる測量鋲(12/05/29)
Keyword: デカルトタッチ
更新日
2012/07/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

交差点角の保護ブロック

道幅が狭いわりに交通量の多い、旧道の交差点角。
車の衝突から民家の角を守るため、
これでもかというぐらい巨大なコンクリートが
建造されています。

交差点角ブロック1
別写真: 反対側の角(比較的原形を保っている)

角の損傷具合が、すさまじい過去を物語っています。
いままでも角のデリケートさは何度も触れてきましたが、
今回のは例えるなら戦場です。
交差点という戦場にそびえたつ、
要塞の壁に準えられるでしょう。

今回は角が大きく欠けているので、
空中フレミングタッチです。
前回のフレミングタッチ: 角に刺さる測量鋲(12/05/29)
更新日
2012/07/16
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

角に刺さる測量鋲

コンクリート角の測量鋲。
斜めに刺さっています。

東海市の測量鋲

前回のフレミングタッチ: バス通過お知らせボックス(12/05/28)
更新日
2012/05/29
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

基準点測量鋲の輪

銀色の明示板の外側に、
黄色い輪っかみたいなものが付いていますが、
これを先日の金環食に見立てるのは、少々強引でしょうか。

「基準点」

前回の測量鋲: 測量鋲とチョークライン十字(12/05/04)
前回のスイッチオン: 多機能トイレ制御盤(12/05/02)
更新日
2012/05/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ツイン境界標

名古屋駅に近い路地。
境界の角が二段に付いているので、
境界標も二つになっています。
ツインタワーと呼ぶには背が低すぎますが、
そんな風格も少し感じられます。

境界標のツインタワー

デカルトタッチもツインになります。
前回のデカルトタッチ: 測量鋲とチョークライン十字(12/05/04)
更新日
2012/05/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

測量鋲とチョークライン十字

団地が建てられつつある場所の周辺。
リアルタイムで測量が行われているのでしょう。
測量鋲のある箇所を中心に、
チョークラインで引いた十字が重なっていて、
神々しくなっています。

測量鋲と十字・黒 測量鋲と十字・白
黒バージョンと白バージョンがあります。

前回のデカルトタッチ: 凹凸噴水(12/04/30)
前回の測量鋲: 図根多角点(12/04/22)
更新日
2012/05/04
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ

FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。