なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


鹿児島紅梅

園芸コーナーに売っている苗です。
小さなつぼみに触れると、冬の引き締まる寒さと
その先に訪れるほのかな春の気配を感じます。

「梅 鹿児島紅梅」

更新日
2007/12/31
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

採水口(吸水用)

丸栄の壁に設置されている消防隊専用の採水口です。
銅色のキャップが雄壮な感じです。
緑色の大理石(?)の壁も立派ですが、それに負けていません。

そんなゴージャスさとは関係なしに、
回せるキャップがあると回してみたくなるのが人情です。
実際に回すわけにはいかないですけどね。

「送水口(非常用エレベーター用)」「採水口(吸水用)」

更新日
2007/12/30
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

金のうんこ

正月の置物コーナーにあった商品の一つ。
「開運・金運 幸運を掴む金のうんこ。」です。

うんこネタにはいまだに弱いのでつい反応してしまいます。
ある意味メーカーの思うツボです。
てっぺんにタッチしました。うんこタッチ。

で、落ち着きを取り戻してあらためて眺めてみると、
値札がこっちを向いて冷静さを装っている感じが面白いですし
(とくに「迎春」の文字のよそよそしいこと)、
あと一緒に並べられている招き猫は
はたして何を思っているんだろうか気になりました。

「迎春 運がつく置物です 金のうんこ 1,980円」

更新日
2007/12/29
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

正月飾り

「新潟産わら使用」とありますが、
藁にも産地によるブランドがあるのでしょうか。

「迎春 素晴らしき年を迎えるために」

更新日
2007/12/28
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

竹のベンチ

納屋橋ウッドデッキにて。
コンクリートブロックを足に、四本の竹を紐で緩く結んだだけの簡素なベンチです。
当然お尻を前後に動かせば竹も回転して移動してしまいます。
ちょっと不安定なところにあえて座るというのも楽しい体験です。

ちなみにここは木製の床で覆われていて、
堀川と納屋橋をのんびり眺めることもでき、
都心のほっとするスペースだったんですが、
間もなく閉鎖されるようです。
今後はこの広場が民間に貸し出されるらしいですが、
どうなるか気になるところです。

ウッドデッキの竹ベンチ

更新日
2007/12/27
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

消防水利の扉とコーヒー缶

学校のプールにある消防水利の小さな赤い扉。
そのちょうど手前にコーヒーの缶が置きっぱなしになっています。
なぜだかわかりませんが、この配置の組み合わせが気に入りました。

「WONDA AFTER SHOT 微糖」

更新日
2007/12/26
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

「この先カーブ」の看板

電柱に立てかけるタイプの看板です(全体図)。
「カーブ」の箇所だけゴムみたいなシートがかぶせてあり、
その上にあとからテープを切り貼りして文字を書いているようです。
なので継ぎ目の部分に爪を当てれば引っかかる感じがあり、
かすかな立体感があるのがわかります。

文字の太さはテープの太さそのままで、装飾は一切ありません。
テープで描かれる素朴な文字です。
褪色が著しいのでだいぶ前に書かれたものと思います。

「危険 この先カーブ 事故多発」

更新日
2007/12/25
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

アンパンマンのキーボード

クリスマスでにぎわう玩具コーナーにて。
正式名称は「アンパンマン いっしょにステージミュージックショー」。
おもちゃのキーボードですが、
台座と椅子(アンパンマンの顔の絵付き)もセットになっています。

鍵盤を押すと音が出るだけではなく、前面にある
ばいきんまんとアンパンマンの人形が動きます。
普段は敵同士の二人ですが、仲良くドラムスとギターを
演奏してくれる(ように動く)のは見ものかも。

「けんばんばんごう 1 2 3 …」

更新日
2007/12/24
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

光るメロディカード

クリスマスカードです。
右下端の「♪PUSH」の部分を押すと音楽が流れて
LEDが点滅する仕掛けなのだと思います。
しかし、展示見本のカードは押しても反応がありません。
ここに並べられてから相当な日にちが経過し、
電池も切れてくたびれたてしまった様子です。

「♪PUSH FOR MUSIC」

更新日
2007/12/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

キラキラキッズ

ラメ入りの毛糸です。
(サムネイル画像だとラメがわかりにくいので、
写真をクリックして拡大してください。)

原色揃えでキラキラ光ってしかもふわふわしているとなれば、
これはもう触らずにはいられないでしょう。
なでてみたり軽く押してみるとなんだか安心します。

「キラキラキッズ シルバーラメがアクセント!」

更新日
2007/12/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

AEDの封印

御園座から一本奥に入った通り・御園通商店街に
設置されたAED(自動体外式除細動器)です。

万が一のときは直ちに使えるようになっていて
とっさに人の命を救うAEDですが、
普段はいたずらで開けられると困りますから、
開けるとアラームが鳴ってパトライトが
点灯するようになっているようです。

さらによく見ると、いたずら対策には念を入れていて、
扉を開けるときに引っ張り出す箇所を
紙で封印してあるのがわかります。

Wikipediaに載っている例(京橋駅の片町線と
JR東西線ホームに設置)では正式の封印を使っていますが、
こちらはただの白い紙をセロテープでとめただけです。

何でもない紙きれが、場面によっては急に神聖みを帯びてくる
ところが面白いですね。

「緊急時以外、使用禁止 御園通商店街振興組合」

更新日
2007/12/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

サンタの動くペーパークラフト

店頭の販売サンプルです。
手前にあるダイヤルの部分を回すと、サンタクロースがウサギに
プレゼントを渡しているシーンが動くようになっています。

紙製の動力伝達システムを手で動かしてみると、
回転がぎこちなくて今にも壊れそうな感じが伝わってきます。
それがペーパークラフトならではのぬくもりなんでしょう。

「MERRY CHRISTMAS」

更新日
2007/12/20
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ゆず

冬至までにまだ三日ありますが、
スーパーにはすでにたくさんの柚子が並んでいます。
ダンボール箱の上のほうが空いていますが、
これは箱を斜めに立てかけているからです。

ゆず入り段ボール箱

更新日
2007/12/19
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

木曽路の道標

といっても本物の道標ではなくて、
しゃぶしゃぶと日本料理の店「木曽路」の玄関にあるディスプレイです。
でも実際に石材を彫って作ってあるので、ある意味本物といえるでしょう。

旅先で道標を見つけると、記念にさわりたくなるものです。

「是より木曽路」

更新日
2007/12/18
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

出前バイクの荷台

うどん屋の前に止めてあるバイク(スーパーカブか何か)です。
出前用のバイクは荷台が特徴的ですね。
振動を防止するためにバネのサスペンションが取り付けられています。
調べてみると、出前機(より正式には出前品運搬機)と呼ぶそうです。

アームの錆で緑色のシートが若干茶色がかっている
あたりに年季を感じます。

で、どうしたかというともちろん、
荷台を指で押してゆらゆらさせてみるのです。

出前機と交差点

更新日
2007/12/17
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

錆びたロッカーと正の字

屋外にある室内用のロッカー。
長いこと放置されているのでしょう。
チョークで書かれた「正」の字が並んでいます。
何かを数えるときに黒板代わりに使ったんでしょう。
表面が錆びているからチョークの乗りがいいようです。

「正正正正正正正正正」

更新日
2007/12/16
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

きのこソースペンネ

店先のワゴンで売っていたものです。
ソルレオーネというブランドの商品です。
普段イタリア料理を好んで食べるというわけでもないんですが、
街なかにこんな感じで一瞬イタリアンな雰囲気が漂うと、
心もちょっとだけ晴れやかになります。

袋の中は乾燥しているので、シャカシャカと振ってみました。
パスタをマラカス代わりにするのもどうかとは思いますが。

「SOLLEONE ESPRESSO Pasta  Penne ai Funghi Porcini」

更新日
2007/12/15
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ランチボーイ自販機

コインランドリーに設置されている自動販売機です。
ランチボーイというのは弁当なのですが、
箱についた紐を引っ張ると箱内部が発熱して
(酸化カルシウムと水との化学反応を利用したものだと思います)、
いつでもホカホカの状態で食べられるというものらしいです。

しかし、商品見本やコイン投入口を塞ぐテープ
(拡大)の褪色具合からすると、
残念ながらはるか昔に稼動しなくなっているようです。
今はコンビニで弁当を温めてもらえるので、
あまり利用されなかったのかもしれません。
でも一度このマジックみたいな仕掛けを試してみたいものです。

「いつでもどこでもあつあつランチ 夜食に弁当に レストランの味ランチボーイ」

更新日
2007/12/14
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

カツ丼のディスプレイ

カツ丼の巨大ディスプレイです。
ガラスショーケースに入っているわけではないので、
何と直接さわれてしまいます。
(普通のショーケースには入りきらない大きさですが)
ただでさえ複雑な衣の表面の上に卵が一部かかっていて、
さわりがいのあるテクスチャーを構成しています。

ライトアップされるカツ丼

更新日
2007/12/13
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

送水口(連結送水管)

ブロンズ色の表面が渋いです。
でも、「送水口」の標示板が褪色して手書きされています。

「送水口(連結送水管)」

更新日
2007/12/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

クリスマスツリーとパルック

家電店のツリー。
電飾の代わりに蛍光灯の宣伝となっています。

「National パルックプレミア PREMIER」

更新日
2007/12/11
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

巨大バッグと雑草

空き地に、巨大な布製の手提げ袋が三つ置いてあります。
中には刈り取った雑草が山盛りに入っています。

しかしこんな大きな袋に入れて、どうやって持って帰るんでしょう。
私としては、三人の巨人がこの空き地に訪れて
雑草を摘み取っていたという姿を想像してしまいます。

まあ実際は重機で吊り上げてトラックに載せたりするんでしょうね。
ともかく、形として通常の布製手提げ袋をそのまま大きくしただけの
ようなところが面白いです。

落ち葉袋のときみたいに、手で上から押してふかふかしてみましたが、
背の高い雑草たちは枝も多くて硬く、痛いです。
やはり巨人たちの手にはかないません。

雑草入り巨大バッグ×3

更新日
2007/12/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

年賀挨拶印

まだインクが付いていないゴムの部分にさわるのです。

「平成二十年 子」「謹んで新年のお慶びを申し上げます」

更新日
2007/12/09
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

採水口(消防隊専用)と蛍光色

消防隊専用の採水口です。
プラスチックのカバーが半分欠けていて、
扇形の切片が一つ管の中にとどまっています。
半透明蛍光イエローの純粋幾何学図形となっている
その板はとても魅力的です。

なんだか街なかで結晶の原石を拾った感じです。
記念に持って帰りたい衝動に駆られますが、そこは我慢して
手に取るだけにとどめ、元の場所に戻しました。

フラッシュを焚いて撮影すると、蛍光色が淡く光を帯びて、
さらに結晶としての魅力が増してきます。

採水口(消防隊専用)連結送水管同時使用禁止

更新日
2007/12/08
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

パチンコ屋の電飾看板

パチンコやカラオケなどをやっているお店の看板。
文字を豆電球の列で飾るタイプの広告です。
電球が半分ぐらい灯っていません。
もともとあまり新しい看板ではなさそうですが、
さらに灯っている電球と切れた電球のランダムな並びが
寂しいイメージをもたらしています。
別に店自体が寂れているわけではないのでしょうが。

「7.8Fカラオケ 6Fビリヤード 1-5Fアミューズ B1Fスロット DAITOKAI」

更新日
2007/12/07
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

円柱状の室外機

エアコンの室外機だと思います。
かなり年季が入っています。
円柱状でファンが上向きについています。

ドラム缶状の室外機

更新日
2007/12/06
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

使い捨てどんぶり

ごみ集積場にて。発泡スチロール製のおわんです。
大量に積み重なってゴミ袋に入っています。
なにか大きな会食イベントでもあったのでしょうか。

このように、凹凸が短い間隔で規則正しく連続していると、
爪でザーッと滑らせるように動かしてしまいます。
ピアノでいうグリッサンド奏法みたいなものです。
(音楽はよく知らないので用語が合ってるか心許ないですが…)
今回のおわんは使用済みだと思われますが、
幸い袋の中に入っているので手が汚れる心配もありません。
ちょっとだけ爽快な気分になれます。

これからも似たような構造の物体群を見かけたら、
グリッサンドしてみようと思います。

ディスポーザブルどんぶり

更新日
2007/12/05
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

紙幣投入口の蓋

缶ジュース自動販売機の紙幣投入口の蓋です。
何の変哲もない透明プラスチックなんですが、
開けてから手を離すと蓋がゆっくり閉まります。

よくドアやトイレの便座には、「バタン!」と閉まらないように
ソフトクローズ機構というかダンパーを装備していますけど、
ここにも同じような仕掛けがあるようです。

蓋が壊れて内部まで故障すると面倒なことになるから、
こんな小さな部品一つにも気を使っているのでしょうか。
考えてみると、自販機にとってここは大金専用窓口な
わけですから、とても重要な部分ですよね。

「[1000]」

更新日
2007/12/04
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

beatmaniaのターンテーブル

お店のゲームコーナーで。
beatmania(ビートマニア)というのはご存知かと思いますが、
音楽に合わせてキーを叩いたりターンテーブルをスクラッチするゲームです。
ターンテーブルは別にプレイ中でなくても回せるので
ためしにどんなものか回してみました。
思ったより回転が重かったような気がします。
あるいはプレイ時は回転が変わるのでしょうか。

ところでこのとき、
子供の頃いたずらでレコードのターンテーブルを回していた
かすかな記憶がよみがえってきました。
やっぱり回せるものは回したくなりますよね。

次は、本物のDJ用ターンテーブルに挑戦してみたいです。
どこかの楽器店で試せる機会があったらやってみます。

「beatmania 5th MIX Time to get down」

更新日
2007/12/03
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

境界明示版の矢印

歩道の端っこに設置された矢印つきの金属プレートです。
測量で土地の境界を示すときの目印だと思います。

不覚にも、矢印に目が行ってしまいました。

しかし、たかが矢印にこれほど魅せられるのはなぜでしょう。
いままで私が街の測量鋲などに触れてきて、路上の測量オブジェが
気になるようになったというのがありますが、それだけでなく、

「角をズバリ指差されていると、ひとはなぜかその一点に注目してしまう」

ということが大きいと思います。

さらに「測量」とか「境界」みたいな用途を文字で表記していないため、
純粋に「矢印で指すこと」という行為を示しているような、
いわば抽象度が上がっているように見えるのもポイントかもしれません。

前に美術館で見た作品で、ホームベースに形が似た
五角形のシンプルなオブジェが、まさに展示室の隅に
ぴったりくっつけるように設置されており、その頂点が
角っこを指しているというのを見たような記憶がありますが、
あれもそんな効果を狙ったものなのかもしれません。

ちなみに、これは横から見るとボンドで貼ってあるだけのようです。
なんだか剥がしたくなってきます。もちろん動きませんが。
ほかにも、アンカーピンで留めるタイプのものもあるようです。

矢印とは違う方向から見た風景

更新日
2007/12/02
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

カーネル・サンダース

先日の記事に引き続き握手してきました。
今回はケンタッキーフライドチキンのカーネル・サンダースおじさんです。
サンタのコスチュームがとても似合っています。

「おトクな¥1000パック」

前回の握手: マドハンドたち(07/11/30)

更新日
2007/12/01
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ