なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


堀川の水面

白鳥公園の脇にある堀川プロムナードです。
ここは堤防が遊歩道になっているだけでなく、
階段で川に下りることができるのですが、
先日の豪雨の影響で水位が高く、
入ることができません。

普段より高い水面に触れてみます。

水面近くから熱田記念橋を望む
更新日
2008/08/31
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

巨大ざるそば

そば屋のディスプレイです。
ざるそばとわさびをリアルなまま
巨大化したオブジェとなっています。

麺は指ぐらいの太さがありますが、
弾力はあって麺の感じは出ています。
もはやういろうに近いものがありますが。
海苔はゴム製の黒いシートみたいで、
やむを得ないのでしょうがパリパリした
食感からは遠くなっています。

「特選ざるそば」
更新日
2008/08/30
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

裁ちばさみ

生け垣の枝にぶら下がっていました。
枝が刈り込まれている様子を見ると、
剪定に使っていたんでしょうかね。
単に置き忘れたのか、あるいはよく使うのでこっそり
ここに隠しているのかが気になります。

裁ちばさみと庭木
更新日
2008/08/29
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ビールの食品サンプル

食品サンプルはガラスケースの中に
入っているという思い込みがあるせいなのか、
テーブルの上にあってじかに触れられる
食品サンプルには、距離感の近さというか
要するに親しみを感じます。

でもそれだと汚れるので、全体をラップでくるんであります。
泡に触れてみたかったのですが、
ここもラップされていて直接はさわれません。
確かにもっとも汚れが目立つ部分ですからね。

「一番搾り」
更新日
2008/08/28
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

逆さづりのニワトリ

焼き鳥屋さんの提灯にぶら下げてある
おもちゃの人形です。
なんか残酷な気もしますがコミカルです。

「階段下りて地下1階です」
更新日
2008/08/27
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

二色咲きオシロイバナ

黄色と赤の二色咲きです。
黄色を基本色として、中心部がほのかに
赤く色づいているものもあれば、
左右でくっきり二色に分かれているものもあります。

赤黄二色咲き
更新日
2008/08/26
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

無線接続端子(消防隊専用)

当ブログではおなじみビルの消防設備です。
透明プラスチックカバーの向こうにある矢印が気になります。
何かの天気記号みたいにも見えます。
直接さわれないのが残念。

「無線接続端子(消防隊専用)」

前回の消防隊専用: 送水口(消防隊専用)(08/02/13)
更新日
2008/08/25
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コルク

名古屋駅前にあるパブレストラン「うすけぼー」の店先です。
コルクをたくさん集めてディスプレイにしています。

弾力感のあるワインのコルク栓と、
あと木の皮みたいに「ぺりっ」と
はがれてしまいそうな感触のある
不定形のコルクが混じっていて、対照的です。

「Pub Restaurant うすけぼー」
更新日
2008/08/24
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ゴリグリデンタル

ドギーマンが出している犬用のおもちゃです。
ゴムでできたトゲトゲが歯車のように
噛み合っています。
犬が口で噛んで遊ぶためのものですが、
人間でも無理やり歯車同士を逆回転させる
などしてゴリゴリ感を楽しめます。

「ゴリグリデンタル Mサイズ」
更新日
2008/08/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

石臼

蕎麦屋さんに飾ってありました。
穴の部分にそばの実が入りやすいように
スロープが入っていますが、その部分が
筆で書いた文字みたいなタッチになっています。

その部分を指でなぞってみるとともに、
穴に指を突っ込んでみました。

石臼上下セット
更新日
2008/08/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

イチジクの実

歩道に生えているイチジクです。
実はまだ熟してはいません。

ビワの実と標識柱
更新日
2008/08/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

祭り団扇

赤い地に「祭」の一文字がかかれた団扇です。
料理屋のディスプレイとしてにぎやかさを
演出しています。
入り口にある大きな団扇と、小型のよしずを
背景にした小さな団扇の二柄があります。

「祭」
更新日
2008/08/20
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

カラーマグネットとゼムクリップ

ホワイトボードや冷蔵庫などに紙を
貼り付けるときに使う磁石です。
下に置いてあるゼムクリップと
くっつけてみたくなったのですが、
パッケージの隙間が大きいので、
弱い引力を感じる程度です。

「金属ヨーク内蔵」
更新日
2008/08/19
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コンクリート境界杭

上から見ると四角くて、十字が切ってある杭です。
ここにあるのは地上に出ている部分が長いせいなのか、
手で持つと少しぐらぐら揺れて不安定な様子。
境界をきっちり示す本来の役割としては
心もとない感じがします。

境界杭と卵の殻がある鉢植え
更新日
2008/08/18
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ベニヤ板の穴

改装中でお休みの店舗です。
ベニヤ板で全面を覆ってあるのですが、
なぜか一箇所穴が開いていて、
はがれかけている箇所が気になります。
中は真っ暗で、覗いても何も見えません。

暗黒に通ずる穴
更新日
2008/08/17
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

「ギラティナと氷空の花束 シェイミ」

ポケモンの映画の宣伝です。
右側に「のぞいてみよう!反転世界へ!」(別写真)
書いてある、半球の凹面鏡みたいな
ものが気になりますが、
ちょっと覗き見た感じでは何かが反転する
様子もなく、よくわかりませんでした。
角度が悪かったのかもしれません。
ともかく、「反転世界」がこの映画の
キーワードのようです。

「ギラティナと氷空の花束 シェイミ」
更新日
2008/08/16
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

極太フランクフルト

コンビニの店先にぶら下げてあるディスプレイです。
紙か布を手で切り貼りしてできているようです。
中の詰め物はビニール紐みたいな感触で、
根元から少し見えます。

「極太」
更新日
2008/08/15
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

洗濯ばさみ

なぜか屋外の広告板に。

ピンクの洗濯バサミと赤い看板
更新日
2008/08/14
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

「注意車が出ます」のポール

拡大写真はこちらです。
本来は単なる純白のチェーンポールだったのでしょう。
車の出入口であることを歩行者に注意喚起するため、
てっぺんにある玉の部分が
赤いマジックで塗り潰されています。

マジックの筆あとが生々しくて苦労を感じさせますね。

既製の駐車禁止ポールにはない視覚的インパクトがあり、
むしろ注意喚起という目的に叶っているようです。
手書きの威力というのは文字にはもちろんのこと、
単に塗りつぶしただけの面(この場合は球)に残る
筆遣いにも宿ることが伝わります。

インク塗装面が持つかすかな凹凸に触れてみました。

「注意 車が出ます」
更新日
2008/08/13
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

看板を照らす電球

上の端子みたいな金属部分が
ひょっとして通電してるんじゃないかと思うと
ちょっとドキドキしますね。
ちなみに夕方には点灯(別写真)していました。

ナショナルの電球
更新日
2008/08/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

制震ダンパー

ビルの耐震設備です。
斜めに補強してあるように見える
太い丸棒が、地震のときに動いて
振動を吸収してくれるのでしょう。
継ぎ目っぽい箇所の拡大写真はこちらです。

もちろん手で押してもびくともしません。
そんなことは見ればわかるのですが、
つい実際にやってみたくなるのです。

「HYDRAULIC DAMPER」
更新日
2008/08/11
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

花壇の小石

スーパーの出入り口にある花壇。
といっても花らしい花は咲いていません。
そこに「小石を外に出さないで」との
注意書きがありました。

そう言われるとかえって気になってしまい、
小石をいじりたくなります(注意書きは守ります)。
実際の花壇の外はこんな感じ(別写真)でした。

「お願い 花だんの小石を外に出さないで下さい」
更新日
2008/08/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ステープル

正式名称には自信がありませんが、
要するにホッチキスみたいなものです。
柵の木材に何かを留めるために
昔使用していた跡のようです。
今では簡単に引っこ抜けそうに
なっているので気になってしまいます。

錆びて茶色になっているため、
今の木材の色とマッチしています。

茶色い柵とステープル
更新日
2008/08/09
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

A型バリケードと土嚢

工事用バリケードの重しです。
前にも一度(07/07/20)触れていますが、
今回は土嚢をバリケードの梁に吊り下げるような形です。
わずかですがブラブラする余裕がありますので、
揺らしてみたり、サンドバッグとして
軽くパンチしてみたりできます。

「名古屋市」
更新日
2008/08/08
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

氷柱花

これこそまさにさわるためのオブジェですね。
氷にタッチです。

もう少しで花が外に出そう
更新日
2008/08/07
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コンパクトボディートレーナー

最近ばねに触れる機会が多いです。
どうやら自分はバネ感のあるものに弱いみたいです。

今回のはエクササイズ用の、強力なバネです。
当然、力を込めたタッチとなります。

「どこでも持ち運べるコンパクト型」
更新日
2008/08/06
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

栗のいが

歩道に栗の実が多数落ちていました。
まだ青い実もありますし、茶色くなりかけている
ものもあります。
いずれも店で売っているのと違い小さめです。

二つ手にとってお手玉みたいにしようと
思ったのですが痛いのですぐやめました。

栗と石垣のある歩道
更新日
2008/08/05
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

「電話機箱」

駅構内にある装置。
機器の種類を書いたプラスチックのプレートですが、
ねじ穴間の寸法が少し足りなかったのか、
設置後にプラスチックが伸びたのか、
ちょっと長さがあまり気味になって
中央部が出っ張ってしまっています。

思わぬ所に潜んでいたかすかなバネ感。
指で押して体感してみます。

「電話機箱」
更新日
2008/08/04
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

受皿プティ

園芸用の陶器の受け皿です。
小型なので、片手でUFOキャッチャーのように
上から掴んで、一枚二枚と数えることができました。

「受皿 プティ7cm」
更新日
2008/08/03
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ビニールプール

見るだけでも涼しげな気分になれます。
水面に浮いているバケツが、風向きが変わるたびに
狭いプール内を動いていましたので、
それに触れてみました。

プールのある道路
更新日
2008/08/02
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

傘立て・鍵のプレート

傘立ての鍵に付属する、プラスチック製の
ネームプレートみたいな板です。
鍵番号は鍵本体に書いてありますし、
特に施設名などが書いてあるわけでもなく、
何も書いていない無地の、純粋に緑色の
プレートとなっています。

紛失防止という面もあるのでしょうが
無駄に大きな面積で、それでも無地になっていると
なんだか美しいような感じがしないでもないです。

つるつるの表面にタッチしてみました。

沈黙のネームプレートたち
更新日
2008/08/01
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ