なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

コックさんのナプキンホルダー

ダイソーで発見。
陶器でできた、恰幅のいいコックさんの人形です。
おなかの部分に大きな穴が開いていて、
ここにナプキンを通すみたいです。
下に使い方が書いてありますが、これがないと
一体どういうものなのか戸惑ってしまうでしょう。

ナプキンは手元にないので、代わりに指を通してみます。

「実はコレ、ナプキンホルダーなんです。 おなかの部分に入れて下さい。」
スポンサーサイト
更新日
2008/10/31
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

曲がる磁石と顔

料理店のメニューボードが顔に見えてしまいます。
鼻に見える部分は、棒状のラバーマグネットが
たまたまうまく曲がってできているようです。
営業時間になると、紙に書いたメニューを
これで留めるのでしょう。

鼻に触れたときうっかり少し動かしてしまい、
偶然生まれた儚い造形を汚してしまった
ようで申し訳ないです。

でも、もし店員が意識して作っているのなら、
また会えるかもしれませんね。

四角い顔と丸い鼻
更新日
2008/10/30
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

イモムシ

スズメガの仲間でしょうか。
ツノがあるほうがお尻です。
コンクリートの壁を一人でゆっくり登っていました。

幼虫の類にさわるのはあまり好きではありませんが、
いい機会なのでそっと触れてみます。

いもむし(上が頭)
更新日
2008/10/29
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

梅干しのかご

神社で。
よくわからない光景ですが、
かごに入れた梅干しが天日を浴びているようです。
梅干し自身に触れるわけにはいかないので、
代わりにかごの枠に触れてみました。

梅干しとシソ
更新日
2008/10/28
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ハロウィンのカボチャ

スーパーの野菜売り場で。
通常の商品のカボチャたちを入れるかごに
並べてあるので、一瞬売り物かと思いました。
よく見ると値札が付いていないようです。

頭のてっぺんに触れてみました。

大きいカボチャ・小さい売り物のカボチャ(写真上端)
更新日
2008/10/27
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

送水口(スプリンクラー専用)

当ブログでは何度かタッチしていますが、
消防隊専用の送水口です。
プラスチックカバーを新品に換えたのでしょうか。
写真左側のカバーは、紙のシールを
はがさないまま設置されているようです。

これで新品のときの蛍光色の輝きが
長持ちしてくれるといいんですけどね。
でも右側を見ると色が薄めです。

いま写真を見て気づいたのですが、
ウインクしているように見えなくもないですね。

「送水口(スプリンクラー専用)」

前回の消防隊専用: 無線接続端子(消防隊専用)(08/08/25)
更新日
2008/10/26
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

バリスタンIII

A型バリケード用の重りです。
前に触れたバリウェート(07/07/20)と同様のものですが、
今回のは名前がカッコいい響きです。
調べるとファンタジー小説の登場人物に
同名の人がいるみたいです。
まったく関係はないと思いますけど。

バリケード本体とは針金で軽く結んであります。
これだけ重量感のあるものに針金一本とは
心もとないですが、横からのちょっとした
衝撃でずれることは防げるのでしょう。

「バリスタンIII」
更新日
2008/10/25
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ユラユラサンタ

ばねで揺れるサンタです。
上からだと見えませんが、三角錐のボディの中に
バネが入っているようです。

真ん中のサンタだけが揺れている状態
更新日
2008/10/24
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

アクアボール

100円均一のセリアで。
園芸用のゼリーといえばいいのでしょうか。
「根押さえにも使えます」のだそうです。

球状のゼリーがおいしそうに見えてしまいます。
袋越しに手でつまんでみました。

「AQUA BALL」
更新日
2008/10/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

排水管

雑居ビルの一階で。
排水管が一部だけ、地面に顔を出しています。
地の色は緑色みたいですが、白や黒で
覆われた部分もあります。

いくつかの素材で表面を保護されたり、
あるいは保護された表面が失われて地肌を
見せたりして、複雑になっています。

三色パイプ
更新日
2008/10/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

NAGOMI楽消生活100

牛乳パック形の消しゴム。
クレーンゲームの景品となっています。
せっかく取った景品なのに、台の上に
置きざりにされていました。

「NAGOMI楽消生活100」というのは
「カゴメ野菜生活100」のパロディーですね。
ほかにも何種類かありましたが、いずれも
オリジナルから少しだけ名前を変えているようです。

「NAGOMI 楽消生活 100」

屋根頂上のペラペラな部分もゴムなのですが、
ここで紙をこすってもへなっと曲がるだけでしょう。
この部分が消しゴムとして果たして実用と
なるのか少し気になりまして、あえてそういう
消し方のしぐさをしてみました。

面白グッズの類にそういう実用的な
突っ込みを入れるのも野暮ですけど。
更新日
2008/10/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

水銀灯柱

メタリックな表面です。
溶接の継ぎ目を指でなでてみました。

「電灯がつかない場合は連絡を下さい。」
更新日
2008/10/20
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

浄メ石

覚王山日泰寺の境内で。
浄め石というのは石柱の上部をくりぬいて
石のホイールを設置したもので、
願いを思いながら回したりするもののようです。
一般には天気輪・後生車・菩提車などとも
呼ばれているみたいです。

前に一度似たもの(08/09/29の記事)を回しましたが
今回は念願の本物に触れることができます。
ガタがあってあまり回転はよくなかったのですが、
横を見ると昭和五年に建てられたようなので
仕方ないのかもしれません。

今まで何度回されてきたんだろうと思いながら、
私も数回転をこの石の歴史に加えることにします。

「浄メ石」
更新日
2008/10/19
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

無人駐車場のダイアル

無人の有料駐車場にはいろいろ電気設備がありますが、
操作盤の横に小型のダイアルが付属しています。
ネジつきの蓋で覆われているので、イタズラでは
もちろん操作できないようになっていますが、
半透明の蓋でダイアルがなまじ見えるようになっているため、
回すと何が起きるのかとても気になります。

「National」
更新日
2008/10/18
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ガラス瓶の首

割れたガラス瓶の一部です。
ふつう、割れたガラスの類はみずから
「危険触れるな」という警戒信号を発しているのですが、
年月もたち、角も丸まり地面に埋もれて周りと
なじんでくると、そういうものはなくなってきます。

なので、何気なく触れてきました。

石と同化しつつあるガラス瓶
更新日
2008/10/17
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ハチワンダイバー

漫画雑誌の紙面が、路面にぴったり張り付いています。
手で簡単にはがせそうな様子ではありません。

「雁木の神野」
更新日
2008/10/16
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

広告塔としての風車

スタンド看板の上部で回っていました。
看板の上で回るものといえばパトライトですが、
それよりも自己主張を控えめにした感じです。

とはいえぐるぐる回っているため、目立つという
宣伝としての役割はきちんと果たしています。
さらに自然の風力を利用しているという点で、
環境にやさしい印象も与えてくれます。

回転が止まらない程度に、そっと触れてみました。

「写真集・画集とその周辺」
更新日
2008/10/15
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ビールの食品サンプル(2)

ショッピングモール内の飲食店入口で。
このように直接テーブルの上に置いてあるのですが、
泡の部分はやはりデリケートなようで、
一部がはがれてしまっています。

「HEARTLAND BEER」

さわり心地はひんやりゼリー状で気持ちよく、
私としては満足でよろしいのですが、
食品サンプルの耐久性という点では、
残念ながら直接触れられることはまだ
想定されていないようです。

お店の側としては、サンプルを守るため
ラップで覆ったり(08/08/28の記事)
紙で作ったり(08/04/01の記事)したほうが
無難なのかもしれません。
生の感触でありながら丈夫な素材でというのは
難しいんでしょうかね。
更新日
2008/10/14
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

さなぎ

さわっても動きません。

蝶の蛹でしょうか
更新日
2008/10/13
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ハロウィンのお化け

今日は矢場町にあるランの館に行ってきました。
名古屋まつりの二日目ということで無料開放です。

園内の装飾はハロウィンに染まっていました。
一番目立っていたのは、かぼちゃの口が開いて
中から舌を出したかわらしいお化けが
出てくる人形です(アニメGIF版へリンク)。
最近は続けて空気で膨らむ動物などに触れていますが、
今回も空気の幽霊と握手したり空気のかぼちゃの口に
手を挟まれたりしてみました。

お化けいりカボチャ

今日はさまざまな植物に触れたりいろんなお化けと
握手したりと、なかなかのタッチ日和でした。
(例えばフォックスフェイスとか)
写真に撮ってたらきりがないので
全部は覚えていないのが残念です。

前回の握手: はなちゃん(08/10/10)
更新日
2008/10/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コアラのエアドーム

前回に引き続き、空気で膨らむボディにタッチです。
今日は大須大道町人祭があったので、
大須観音の境内に設置されていました。

「コアラ」
更新日
2008/10/11
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

はなちゃん

「はなの舞」という海鮮居酒屋のフランチャイズ店。
空気で膨らむ大形のマスコットキャラです。
足元に小さな穴が開いていますが(別写真へリンク)
ポンプで常に空気が送り込まれているようなので
このくらいは問題ないようです。

ふわふわした手と握手です。

「海鮮居酒屋 はなの舞」

前回の握手: ドラえもん(08/09/16)
更新日
2008/10/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ゴムチップ舗装の矢印

公園内の小さな自転車道というか散歩道。
ゴムチップ舗装によるやわらかい路面です。

路面に標示された矢印に妙な立体感があります。
というのも、これは簡単に取り外すことができて、
はがすとこんな風(別写真へリンク)になるのです。

舗装面を矢印の形に切り取って、
別の色の舗装材をはめ込んだわけですね。
接着された様子もなく、シンプルかつ大胆です。
公道でなく交通量も穏やかな場所で、さらに
素材がゴムだからこそできる技なのかもしれません。

「⇒」
更新日
2008/10/09
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ポールだったところ

かつてポールが立っていた足場なのでしょう。
鉄のパイプだった部分が錆びて、
分厚い層を幾重にも成しています。
さわっても層が剥がれ落ちそうになる様子がなく、
錆び特有の脆さをまったく感じさせません。

錆びの断面
更新日
2008/10/08
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

稲束

料理屋さんに飾ってありました。
稲の束を逆さにして、
格子窓に干してあるようなイメージです。
下向きの稲穂に触れてみます。

「夜の献立」
更新日
2008/10/07
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

新品コピー機

コンビニの店の前で。トラックから降ろして
これから設置作業が始まるのでしょう。
薄いビニールをまとった降ろしたてほやほやの
機体に、ビニール越しですが触れてみます。

「出庫日 10月3日 設置日 10月6日」
更新日
2008/10/06
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

「消火器」のプレート

棒が突き抜けてしまっています。
それによって生じたプラスチックプレートの
舌状部分がバネになって棒を
押さえているのがわかります。

こういう偶発的に生じるバネが相変わらず
気になるので指で押したり弾いたりします。

「消火器 FIRE EXTINGUISHER」
更新日
2008/10/05
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ジニア・プロフュージョン

住宅地の自治会による共同花壇で。
写真の花は、ネームプレートによると
ジニア・プロフュージョンというそうです。
もちろんほかにもいろいろ触れてきました。

「ジニア(プロフュージョン)」
更新日
2008/10/04
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ガードレールと針金

交差点角にある短いガードレールです。
短いので中央にある一本の柱だけで
支えられています。
こういう形だとヤジロベエみたいで不安定なのか、
柱の根元と板の左右を針金で結び
補強しているように見えます。

指で軽く揺すってみたりしますが、
針金が錆びているのを見るとあまり
無茶はしないほうがよさそうです。

錆びたねじり針金
更新日
2008/10/03
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ドアラのしっぽ

イオンナゴヤドーム前ショッピングセンターの
特設コーナーに「ドアラ神社」というのがあります。
青い鳥居をくぐると、ご神体としてなんと
ドアラのしっぽが祀られているのです。
硬式球みたいな形で、色はもちろんドアラブルー。

ご神体に触れるのは恐れ多いような気がしましたが、
立て札(別写真へリンク)には、
「あわてず、さわがず、
ひとりづつ
ゆっくりとさわって
くださいね。
                    ドアラ」
とありましたので、安心してそっと触ってきました。

「中日ドラゴンズ必勝祈願 上野天満宮」
更新日
2008/10/02
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

盛り塩

雨水で溶けかけている盛り塩です。
塩水が周りのコンクリートに染み出しています。

遠目にはかき氷っぽく見えなくもない
更新日
2008/10/01
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。