なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

Cuisiproのトング

Cuisipro(クイジプロ)というブランドのトングです。
先端の掴む部分がパステルカラーの樹脂製です。
また、根元の輪の部分を引っ張ると
閉じた状態でロックするのが特長です。

こういう形状のものは一種のカスタネットですから、
カチカチと音を鳴らすことができます。

開いたトング(前側)と閉じたトング(後ろ側)
スポンサーサイト
更新日
2008/12/31
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

プラダンを食べる木

木の枝の切り口の、穴が空いた部分に、
プラスチック段ボールが挟まっています。
木が生長して穴が塞がるのに伴って、
段ボールが完全に「食べられている」
状態になったのだと思います。

こうなるともう、引っ張っても抜けません。

プラダン咀嚼中
更新日
2008/12/30
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

静電気除去シート

一昨年(06/12/27の記事)にも取り上げましたが、
触れることで静電気を除去し、火花が飛ぶことを
防ぐシートです。
前回はホームセンターの入り口に置いてあり、
来客へのサービスみたいなものでしたが、
今回はセルフ給油のガソリンスタンドのもので、
安全のために触れなくてはなりません。

私は車を運転しないので、ガソリンスタンドに
訪れる機会があまりないのですが、
今日は知人の車に乗せてもらったので
珍しく触れることができました。

「はじめにタッチ! 静電気除去シートに触れてください」
更新日
2008/12/29
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

石油ストーブの柵

トヨトミのポータブル石油ストーブです。
前面の柵の部分が、少し曲線を描いて
斜め右上がりになっています。
通常の横一直線のものと比べると、
ちょっとだけですが優雅な感じがします。

指を櫛のようにして柵と柵の間に入れ、
左から右へ髪を梳くように触れてみました。

こういうタッチのかたちは、
またあえて名前を付けるなら、
フィンガーコーミングですかね。

「トヨトミ ポータブル石油ストーブ」
更新日
2008/12/28
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

リング状モニュメント

通りの入り口にあるモニュメントです。
作者名や作品名が記されていないので、
アート作品ではないのかもしれません。

シンプルな金属製の太いリングですが、
左右の二ヶ所だけが部分的に細くなっています。
この部分は親指と人差し指で作る
輪よりも細いので、リングタッチが可能です。

リング越しに見る通り

前回のリングタッチ: しゃぶしゃぶ鍋・贅(08/12/25)
更新日
2008/12/27
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

子守地蔵尊と碍子

西区那古野にある、四間道(しけみち)の界隈です。
このあたりは土蔵や屋根神もありますし、路地に
昔ながらの建物が残っていて、古い街並みのままに
なっています。

路地の袋小路になった部分に、子守地蔵尊という
のが安置されています(全体像写真はこちら)。
なんでも井戸を掘った際に見つかったのだそうな。

子守地蔵尊の碍子

低い屋根の軒下に配電線が通っていますね。
100Vの引込線はいえ、容易に手が届く高さに
あるとちょっとどきどきします。
碍子の部分に、少し恐る恐る触れてみました。
更新日
2008/12/26
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

しゃぶしゃぶ鍋・贅

「贅」という名前のしゃぶしゃぶ用鍋です。
蓋の取っ手の部分二ヶ所が、リングになっています。
リングタッチ(08/12/14の記事)が可能ですが、
互いに向かい合って接近しているので、
両方同時に指を通して輪っかを作ることができます。
ダブルリングタッチと言えばいいのでしょうか。
一度に二つできるとうれしさも二倍です。

「贅 Z・E・I」

しゃぶしゃぶ用鍋の形を象徴する、
穴の開いた中央突起部分も気になるので、
忘れずに小指を入れてみました。

リングタッチの原点: 環状蛍光灯(08/12/14)
更新日
2008/12/25
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

堤防のコップ立て

なぜか川岸にあるコップ立て。
ここで小春日和にコップを干しているのを
想像するとのんきで楽しげですが、
実際はたぶん違うと思います。

コップ立てと河川工事中
更新日
2008/12/24
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

フェリスタス

金箔入りのスパークリングワインです。
店頭のデモでは、マグネチックスターラー
中身を攪拌することで、ボトルの中を金箔が
常に舞う状態にしています。

「さわらないで! こちらはデモ用です。お手を触れないようお願いいたします。」

こうすることで金箔のきらめく感じが出るのは
いいのですが、理科の実験を連想してしまい、
高級感のあるお酒のイメージからは離れている
気もしなくはないです。

でも面白いのでつい触れたくなります。
しかしデモのほうは「さわらないで!」と
厳重に注意されていますので、
通常のボトルをひっくり返して、
底にたまっていた金箔をきらめき
動く状態に活性化させてみました。
更新日
2008/12/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

彫刻「こころにむすぶ」

伏見に新しくできたビル「名古屋インターシティ」の
前に作られたモニュメントです。
金属でできた巨大な赤いリボンが
結ばれている形になっています。
横から見ると、本当の意味で
結び目があるわけじゃないようですが、
輪になっている部分をどうやって
差し込んだのかは気になります。

表面が新しいと触れたくなりますよね。
芝生が養生中なんで、本当は
入ってはいけないのでしょうけど、
ちょっとだけお邪魔させてもらいました。

「こころにむすぶ ribbon of mind 佐善圭」
更新日
2008/12/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ジェットパワー

07/07/28の記事でも一度触れましたが、
消防隊専用のシャッター開放装置です。
火災時は消防ホースの水圧でスイッチが
作動し、シャッターが開きます。
文化シャッターさんの説明を読むと、
蓄電池駆動のものと水圧駆動のものが
あって、これは前者みたいです。

今回のは、「ジェットパワー」のロゴタイプが
付いていてカッコいいです。
ちなみに水圧駆動式のは、「ジェットセイバー」という
戦隊ものヒーローみたいな商品名らしいので、
一度見つけてみたいです。

「シャッター開放装置 ジェットパワー」

前回の消防隊専用: 送水口の割れ蓋(08/11/10)
更新日
2008/12/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

フレキシブルダクト

地下街で。
最小限に開いたシャッターから、蛇腹ダクト
(フレキシブルダクト)が顔を出しています。
中で何が起きているのかはわかりませんが、
生暖かい空気を排出していました。

暖気排気中
更新日
2008/12/20
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

「日本街路灯」の刻印

栄・住吉町の通りにある、虹の形をしたゲートです。
柱についている電力量計の蓋が重厚で、
特に彫りの深い「日本街路灯」の文字が
立派にみえます。

親指の根元の肉の柔らかいところを
ぐっと押し付けて、文字を自分の手に
刻印してみました。

「日本街路灯」(刻印部拡大)

その他写真: 電力量計全体ゲート全体
更新日
2008/12/19
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ピラミッド花壇

ピラミッド型の金属柱で囲まれた花壇です。
花壇自身も、四角錐を逆さにして
地面に突っ込んだような形状です。
花がピラミッドの中にあるというだけでも
なにやら神秘的な感じがします。

上の頂点に触れ、そのまま指を垂直に
おろして花壇の土に到達してみました。

四角錐・ピンク色の骨格
更新日
2008/12/18
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

バナナケース

ブーメランみたいに投げたくなる形状です。

「バナナケース バナナの携帯に」
更新日
2008/12/17
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

現在地

駅構内の案内マップです。
プラスチック板に凹凸をつけた触地図に
なっているのですが、現在地の部分だけは
特別に金属の丸ポッチが付いています。

指で押したくなるポイントです。

「現在地」
更新日
2008/12/16
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

自販機のテンキー

テンキーの付いた、飲み物の自動販売機です。
商品の番号をテンキーで入力して
購入ボタンを押すことで買えるみたいです。
数字の並び順は電話と同じです。

お金を入れていないときはボタンのランプが
点滅しているのですが、点灯順が
訂正→購入→3→2→1→4→7→8→9→6→5→0→最初に戻る
のように、輪を二つ描くような順になっています。
(アニメGIF版を見れば一目瞭然です。)

軌跡を指でたどるように、
光る順番でボタンを押してみました。

「1. 商品の番号を押してください。 2. 購入ボタンを押してください。」
更新日
2008/12/15
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

環状蛍光灯

リング状の蛍光灯です。
輪っかになっているものを見かけると、
自分も親指と人差し指などで輪を作り、
輪っかの中に互いが通るようなかたちで
鎖状につながりたくなります。

最近はたまにタッチの種類に名前を
付けていますが、それに倣えば
リングタッチとでも言えばいいのでしょうか。

そうするとおとといのはさしずめ
スパイラルタッチですかね。

「NEC ライフルックD 3波長形昼光色」
更新日
2008/12/14
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

排CO2ダンパー制御盤

地下駐車場に設置されている制御盤です。
Googleでちょっと調べてみると、
室内のCO2濃度に応じて
換気量を調節し、運転量が減った分だけ
省エネができるということみたいです。
(間違っているかもしれません。)

六つの緑色ランプがきれいですね。
薄暗い地下構内では輝きが引き立ちます。
等間隔で並んでいるので、グリッサンドしてみます。

「排CO2ダンパー制御盤 CP-03」

前回のグリッサンド: デロンギのタイマー(08/11/30)
更新日
2008/12/13
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

らせんの保護材

駐車場にある歩行者用通路の上に
雨よけがあって、それを支える金属柱です。
黒い樹脂製の、らせん状のもの(名前がわかりません)で
パイプが保護されています。

指をらせんとらせんの隙間に入れて
パイプの周りをぐるぐる回転すると、
指がじょじょに上がってゆきます。
逆周りすればもちろん下がっていきます。
昔の円筒式蓄音機になった気分です。

らせんから望む風景

ちなみに裏側はこうなっていて(別写真)
完全にはつながっていません。
更新日
2008/12/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ロッキンパッピー

小さな公園で。
三人乗りの、犬の姿をした遊具です。
揺らしてみたり(GIFアニメ版)、
自分でまたがってみたりしました。

「ロッキンパッピ~ 太平ドリーム株式会社」
更新日
2008/12/11
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

できたて分離帯

交差点にある分離帯の先っぽ部分です。
コンクリートのかたまり全面に塗られた、
新品の蛍光色がまばゆく感じます。

写真ではわかりませんが路面との境目に
まだマスキングテープが残っていますし、
両脇をパイロンたちが守っているので、
正確には完成間近といったところでしょう。
(追記: 黒い縞模様を付けて完成みたいです。)

分離帯の先っぽ

人の力では決して動かない強固な物体ですから、
ぐっと力を入れて押してみます。
交通量の多い交差点内ということで、
すぐに去らねばならないのが残念です。
更新日
2008/12/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

アーケードのポール

商店街のアーケードを支える金属柱です。
何重にも重ねられた塗装がはがれて、
複雑な表面になっています。
一部は錆びた地がむき出しに。
はがれないようにそっと触れてみました。

何重にも塗装されたポール
更新日
2008/12/09
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 2
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

「SALE!」のテープ

タワーレコードのワゴンセールです。
黄色地に赤い文字で「SALE!」と連呼した
テープが何重にも巻かれていて
緊迫感があります。

先日も似たようなもの(08/12/01)がありましたが、
やはりテープの裏の糊の部分が気になるので
触れてみます。

「SALE! SALE! SALE! SALE! SALE!」
更新日
2008/12/08
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

雪ダルマちゃん

雪だるまのぬいぐるみです。
手が省略されているので、
残念ながら握手ができませんでした。
もちろん、ボディーに触れるという
コミュニケーションのかたちも十分にありでしょう。

「雪ダルマちゃん」
更新日
2008/12/07
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 1
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

「禁」

丸い標識に「禁」の一文字。
いきなりこれだけを見るとびっくりします。

「禁」

左に「入り口は右のほうへお廻り下さい」と
いうのがあるので(別写真へリンク)、
「ここは立ち入り禁止。入り口は右ですよ」という
案内であることがわかります。

しかし、来客向けの案内だとすると、
少々ぶしつけな感じもします。
何か別の用途で使っていた標識を
転用したのかもしれません。
だとすると、「禁」一文字という、
そのまんま禁欲的な表現であることで、
汎用性を持ったと言えば大げさですかね。

まあそんなことはどうでもよくて、
錆が放射線状に成長しつつある部分に
触れたくなったので、さわってみました。
更新日
2008/12/06
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 1
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

排水マス

コンクリートの四角いマスです。
まさに立方体なので、先月に命名した
フレミングタッチ(08/11/13)がぴったりです。
左手をフレミングの法則の形にして、
角に触れてみました。

「室内マス即脱 本体のみ」
更新日
2008/12/05
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 2
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

エルモのパペット

セサミストリートに出てくる赤いモンスターです。
手人形なので両手を動かせます。
互いに手を動かす形で握手できるというのは、
当ブログでは珍しいことかもしれません。
自分自身と握手しているだけかもしれませんけど。

エルモ×2

前回の握手: ハローキティーロボ(08/11/21)
更新日
2008/12/04
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

パノラマカー

今月のダイヤ改正で定期運用を終了する
名鉄のパノラマカーです。
記念にタッチしてきました。

「犬山」
更新日
2008/12/03
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

3LED常夜灯

蛍光灯についている小さな電球(ナツメ球)の
代わりになる、LEDの電球です。
五色まとめて触れてみました。

「電気代年間40円未満! 抜群の経済性」
更新日
2008/12/02
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

養生テープの裏

建設中ビルの足場にある、半透明緑色のテープ。
仮止め用のもので、養生テープと呼ぶらしいです。
はがれてぶら下がっている部分の、裏側の糊に触れました。

垂れ下がる養生用テープ

前にも一度(08/01/22)触れているみたいです。
更新日
2008/12/01
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。