なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

排煙装置のハンドル

ハンドルが取り外された状態で、
装置の上に丁寧に置いてあります。
火災時は穴の部分にハンドルを入れて
まわして使うのでしょう。

こうやってハンドルだけを手にとってみると、
なんというか重みのようなものを感じます。
電車で運転士交代のとき、後続の運転士に
ブレーキハンドルを渡しているのを見ることがありますが、
あのような「ハンドルを託される」儀式を
想像するからかもしれません。

「排煙装置 閉 火災時 CLOSE」
スポンサーサイト
更新日
2009/05/31
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

優曇華(ウドンゲ)

クサカゲロウの卵だそうです。
指でさわってみると、かすかな触感として
感じ取れるかどうかといったところです。

優曇華の花
更新日
2009/05/30
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ジャングルジム

ビルの狭間にある小さな公園で。
フレミングタッチを全ての角に
実行していたらきりがないので、
代表として四箇所の角に触れてみました。

赤黄青桃四色塗りジャングルジム

あとてっぺんにも触れてきました。
(てっぺんから見た風景はこちらです。)
ジャングルジムに登るなんて久しぶりのことです。

前回のフレミングタッチ: ガーデンライトのレンガ柱(09/05/13)
更新日
2009/05/29
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

機関車トーマスのゲーム

ゲームコーナーで。
筐体の中が簡単なジオラマみたいになっていて、
線路上のトーマスを動かすことができるようです。
レバーは左に動かすことで前進、
右に動かすことで後退となっています。

「まえ」「うしろ」「トーマス」「きてき」
更新日
2009/05/28
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

駐輪場清算機とプチプチ

駅前の駐輪場。
設置されたばかりでまだ稼動していない清算機が、
プチプチ(気泡緩衝材)で大事に包装されています。

自分の所有物でもないプチプチを潰そうとは
もちろん思いもしないことです。
とはいえ、目の前にある大量のプチプチが
誰にも潰されることなく廃棄されるであろう
状況をよくよく考えてみると、
なんだかもったいなように感じます。

そう思いながらそっと触れてみました。

「6月1日より有料化開始」
更新日
2009/05/27
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

畑から出る雨水パイプ

市街地の畑で。
雨水排水用の蛇腹パイプが、
道路の排水溝にのびています。
黒地に橙というとハチの警戒色を連想させます。
縞が細いのできつい印象はないですが。

橙黒パイプ

前回のグリッサンド: 紙コップ(09/05/16)
更新日
2009/05/26
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

木苺

公園で。ひとつだけ実をつけていました。
触れたときは気づかなかったのですが、
写真を見ると隣に緑色のクモがいます。

イチゴが食べたそうな様子のようにも見えますが、
もちろんクモが果物を食べるはずもなくて、
食べたいと感じているのは私自身のようです。

緑の蜘蛛と黄色い木苺
更新日
2009/05/25
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

手水舎の竜

きねこさ祭で知られる七所社の手水舎です。
水の出口が立派な竜の像になっています。
ただ、後ろからホースが伸びているのを見ると、
あまり使われていないのかもしれません。

ひげに軽く触れてみました。

ドラゴンが あらわれた!
更新日
2009/05/24
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コーヒーカップ型回転遊具

人力で回る、手動式のコーヒーカップ(ティーカップ)です。
遊具の中に乗って、中央の円形テーブル
(これは固定されていて回らない)を掴んで
トルクをかけると自分が回転するはずなのですが、
古くて硬くなっているのか私の力では無理でした。
外から遊具を回すのにもけっこう力が必要です。

木立の影とティーカップ
更新日
2009/05/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

調光機能付きテーブルスタンド

ダイアルが付いていて、無段階で光の強さを
調節できるテーブルライトです。

光が辛うじて灯るギリギリまでダイヤルを回し、
普段より赤めに仄かに光るフィラメントを
観察するのが私の好みです。

「テーブルスタンド」
更新日
2009/05/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

懸垂幕休憩中

ファミレスか何かの店で。
垂れ幕の広告が降ろされていています。
普段の緊張から解き放たれたような感じです。

こうやって触れてみると思ったより分厚く、
布よりも樹脂の幕を感じさせる素材であることが
わかります。

折りたたまれて文字が読めない状態
更新日
2009/05/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

樽のディスプレイ

料理店のディスプレイです。
平面から樽が出ていて半立体的になっています。
前にコーヒー樽(07/08/14)に出会ったときと同様に、
樽を見かけるとどうしても太鼓やドラムを連想するので、
軽く叩いて音を出してみます。

「bouyoud」

前回のパーカッショナイズ: 壺(09/04/18)
更新日
2009/05/20
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

四角柱と球のポール

普通の四角柱のポールのてっぺんに
球体がくっついたような形です。
つなぎの部分にあたる細い部分は
親指と人差し指で作る円の中に入ります。

リングタッチ風の触れかたができますね。
なんだか首を絞めているみたいで申し訳ないですが。

白塗りのポール
更新日
2009/05/19
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

動物ライド梱包済

動物のコイン式電動遊具でしょうか。
青いビニールシートで梱包されています。
鼻や足や手に相当する部分は外からでもわかるものの、
表情や動物の種類まではわかりません。

つい数日前(09/05/14)の記事で触れたように、
布や袋で覆われていると、中がどうなっているのか
手探りで調べたくなってしまいます。

これも新しいタッチの技法かもしれませんね。
残念ながらいい名前が思いつかないのですが。

全身を包まれた動物たち

前回の握手: 植木鉢人形(09/05/12)
更新日
2009/05/18
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ボイドキューブ

ルービックキューブの変形版で、
真ん中の部分が空洞になっています。

昔からルービックキューブがなぜぐるぐる回転できるのか、
その構造が不思議で仕方ないのですが、
今回のキューブは中心が欠けているので
それに輪をかけて不思議に見えます。

「void cube」
更新日
2009/05/17
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

紙コップ

40個重ね×2本入りです。
グリッサンドすると40回の凹凸に
一気に触れることになります。

「ECONOMY & EVERYWHERE」

前回のグリッサンド: スーパーのペットボトル(09/05/06)
更新日
2009/05/16
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

植えたての田んぼ

新しい水面と苗に触れてみました。
給水口から音がしています。

「苦土ホーソ入り」
更新日
2009/05/15
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

信号ケーブルの覆い

信号交差点の電柱で。
オレンジ色のビニールシートで覆われています。
こうやって覆われていると
中がどうなっているか気になって、
手探りしてみたくなります。

「愛知県警 信号ケーブル」
更新日
2009/05/14
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ガーデンライトのレンガ柱

通常の向きと45度斜めに配したレンガを、
交互に重ねて作ってあります。
これだとフレミングタッチやデカルトタッチが
たくさんできます。

前にも似た構造のものがありました。
(09/01/25の記事)

角がたくさんあるレンガ柱

前回のフレミングタッチ: えんどう豆スナックの箱(09/04/17)
更新日
2009/05/13
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

植木鉢人形

小さな植木鉢を連ねて作った人形です。

足をだらんと伸ばして一休み

前回の握手: 猫ラーメンの大将(09/02/20)
更新日
2009/05/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ガス栓の穴

道路上のガス栓です。
蓋が取れていてぽっかり穴が開いています。
ちなみに近くの脇に蓋が置いてありました。
(蓋の写真はこちら)

手が入るかどうか確かめてみます。
あまり汚れては困るのでちょこっとだけですが。

底の見えない穴
更新日
2009/05/11
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

測量鋲の星座

路面上に測量鋲(にしては小さいですが)が
いくつも打ち込まれています。
まるで星座を形作っているみたいですね。

一つ一つ指で押さえながら辿ってみます。

路面上の星々

前回の測量鋲: 測量鋲「NO 19」(09/04/19)
前回のパストレーシング: パズルマット(09/04/21)
前回のスイッチオン: 南大高駅・点字案内版(09/03/21)
更新日
2009/05/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

竹箒

神社で。
たくさんぶら下がっています。
先っぽに触れてみました。

竹箒たち
更新日
2009/05/09
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

送水口の三角柱

前にも同様のものに触れています(07/09/06の記事)が、
消防隊専用送水口の柱が三角柱になっています。
送水口といえば普通は目立たない存在ですが、
デザインを施すことで存在感が増していますね。
しかも赤系の大理石なのでより豪勢です。

送水口三本

親指と人差し指で60度を作って角に触れました。
「直交」ではないからデカルトタッチとは
言えないかもしれません。

前回の消防隊専用: 送水口カバーの縁(09/04/15)
更新日
2009/05/08
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

洗浄瓶

やわらかい樹脂製の瓶で、本体を押すと
中に入れた液体がノズルの先から出る仕掛けです。

空の状態でも押せば空気が出てきますので、
くちびるのそばにノズル部分をを持ってきて
風を感じてみます。

「ポリクリーン」
更新日
2009/05/07
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

スーパーのペットボトル

上から見ると規則正しく格子上に並んでいます。
いつものグリッサンドは直線状に並んだものが
対象になりますが、今回のは平面グリッサンド
とでも言えばよろしいのでしょうか。手を広げ
一面のキャップにグリッサンドしてみました。

「TOPVALU」

前回のグリッサンド: ハチミツマドラー(09/03/14)
更新日
2009/05/06
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

電車内トイレのスイッチ(2)

前にも一度触れています(07/03/25の記事)が、
手を近づけるだけでスイッチが作動して水が流れます。
今回は近鉄電車の車内です。

触れていないのに触れたことになるという
仕掛けは、素直に楽しいと感じます。

「手を近づけると水が流れます」
更新日
2009/05/05
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ワンカップ大関の蓋(2)

歩道に捨てられているワンカップ大関の蓋。
前にも触れた(09/03/18)ように、
一度人に見えてしまうともう人にしか見えません。
今回の人は足を組んでいるようです。

握手というと少し違いますが、
足に触れるかたちでコミュニケーションを試みました。

「製造年月 2009.01 B0」
更新日
2009/05/04
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ごみ収集場所のボトル

「ペットボトル・ビール缶・ビン等は、
ここにすてないで下さい。」
何度も取り上げていますが、
現物(ここではペットボトルや缶など)を
ディスプレイに使うととてもインパクトがあります。

でも、最初はこれらを収集する場所かと思いました。
文字を見て逆の意味だと気づいたわけです。

「ここはだめです。」
更新日
2009/05/03
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

黄色いパトライト

駐車場の出口で。
円柱の黄色いプラスチック部分にタッチしました。

新しめのパトライト
更新日
2009/05/02
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

三星のネコ

箱に書いてある商品名は
「ネコ」。
こういうL字型の補強金具のことをいう
建築用語なのでしょうか。
すごくストレートでかわいらしく、そして
衝撃的なネーミングです。

「三星のネコ」

リンク:
Yahoo知恵袋の回答
なぜ「ネコ」なのか、ある程度の推察もあります。
三星金属の取扱商品
「アングルネコ」「重量鉄骨用ネコ」
何も知らずにこれらの形を想像するのは難しいと思います。

前回のデカルトタッチ: 測量鋲「NO 19」(09/04/19)
更新日
2009/05/01
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。