なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スプリンクラー送水口

「スプリンクラー送水口」のフォントが冴えていますね。
蓋の正面部分は赤い透明プラスチックですが、
使用時に破壊する板ではなくて
取り外しして使うキャップのようです。

「スプリンクラー送水口」
別写真: 蓋の部分を近くから

前回の消防隊専用: アスタリスク状テープ張り(11/11/17)
更新日
2012/01/31
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ペットボトルがフィットする看板の裏

前にも触れた、ペットボトルのポイ捨てですが、
よくこんな場所見つけたなと感心してしまいます。
本当にうまくフィットして「はまっている」のです。

「太陽の果実「アセロラ」」

今回は、電柱にくくりつけた金属板の看板と
電柱との隙間です。
板をくくりつけた部分の締め付ける力と、
板がバネのようにたわんで復元するという
性質の賜物といえましょう。
過去の類似記事: 隙間にフィットするペットボトル(10/06/27)
更新日
2012/01/30
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

大理石の回る噴水

巨大な大理石の球が、噴水の水圧で
浮かびながらゆっくりと回っています。
神秘的というべきか力技というべきか。
もうこれは!触れるしかないでしょう。


別写真: いつもの静止画

強い力で押したらどうなるのかとか、
球体と土台の隙間に指を突っ込んで
万が一のことがあったらどうなるのかとか、
いろいろ考えることはありますが、
何かあるといけないので、無難にそっと触れてきました。
更新日
2012/01/29
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

青延長用押ボタン

信号交差点にある、白い箱の押しボタン。
体の不自由な人が、青信号の時間を延長するときに
押すボタンのようです。

「からだの不自由な方の押ボタンです」

傾いてぐらぐらしているような様子。
実際にこのボタンを使う場合は、後ろから
そっと優しく支えながら押すことになるでしょう。
過去の類似記事: 音響用スイッチ(10/07/21)
更新日
2012/01/28
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

串かつ屋の提灯

形がゆがんでいます。
内部からランプで照らしてくれるおかげで、
骨組みのワイヤーが外れているのが原因だとわかります。

「串かつ」
更新日
2012/01/27
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

後付けの非常ボタンカバー

エレベーターの非常通話ボタンです。
カバーは後から取り付けた形跡があります。
過去に誤押しなどのトラブルがあったのでしょうか。

「非常時以外はさわらないで下さい」

蝶番を貼り付ける部分が、シリコーンの分厚い
素材になっていて、さわって気持ちいいです。
前回のアンタッチャブル: 非常ボタン(12/01/25)
更新日
2012/01/26
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

非常ボタン

普段はプレートでガードされている非常ボタン。
ガードのプラスチックが、一枚物の破壊板ではありません。

「非常ベルを止める時 保護カバーをはずし、押釦を手まえに引いてください。」

周囲の保護カバーとボタン正面の板の
二枚に分けて作ってあるようです。
ボンドみたいな素材で四ヶ所留めてあって、
そこだけむにゅっとした質感があります。
前回のアンタッチャブル: 排煙口の引き紐(2)(12/01/11)
更新日
2012/01/25
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

救助袋固定環(2)

蓋が閉まって中は見えませんが、
救助袋固定環と思われる路面の小設備です。

「救9」

小さな穴が土ぼこりでふさがっています。
指をグッと突っ込めば中にほこりが落ちて
穴が開通する爽快感が得られるに違いありませんが、
いつもどおり、もちろんそっと触れるだけです。
過去の類似記事: 救助袋固定環(08/05/21)
更新日
2012/01/24
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

台形模様グレーチング

先日に引き続き、グレーチングの一次元的な滑り止め模様。
今回は丸形ではなくて、台形模様が並んでいます。
もともと三角形の模様の板があって、
スリットの部分を切り取ってできた形のようにも見えます。

△△△△…▽▽▽▽…(実際は台形)

以下は、先日の記事です。
前回のグリッサンド: 雨水マスの金属蓋(12/01/22)
更新日
2012/01/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

雨水マスの金属蓋

通常のグレーチングと違って、
一本一本の金属の幅が広く、
さらに丸い滑り止め模様が一列に並んでいます。

○○○○○○○○○○

今回は、一次元テクスチャーを指で走査するかたちです。
前回のグリッサンド: 乗車券ペーパーウェイト(12/01/20)
更新日
2012/01/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

黒基調の電柱標識板

おなじみ、電柱の腹巻き。
黄色い反射板の部分が細く、全体としては黒基調。
スリムでモダンな印象です。

素人考えでは、注意を喚起するため
黄色の面積を増やしたくなりそうですが、
ひょっとするとこっちのほうが目立つかもしれません。

黒基調の凹凸
更新日
2012/01/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

乗車券ペーパーウェイト

地下鉄駅で。パンフレットの重しです。
カードサイズの使用済み乗車券(一日乗車券など)を
重ねて作ってあるようです。

ドニチエコきっぷらしいものが見え隠れ

トランプが積み重なっているのと似た状況ですから、
端っこを親指の腹でジャーッと軽くめくるように
触れてみました。
グリッサンド的な触れかたといえるでしょう。
前回のグリッサンド: トイレットペーパーカッター(12/01/04)
更新日
2012/01/20
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

エクスプレス券売機

名古屋駅の新幹線口近くにある、
「きっぷ受取専用」の券売機です。
操作方法等は存じませんが、タッチパネルの表面に
テンキーの並びのような指の跡が見られます。

「乗車券のみ購入」

用のない券売機を動かしてしまうのも失礼なので、
押しても応答がなさそうな部分(画面上のボタンの外)を、
微弱な圧力でそっと押してきました。
更新日
2012/01/19
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

缶ウォーマー

コンビニの缶コーヒー売り場。
缶を置く「床」の部分がホットプレートに
なっていて、缶を温める方式のようです。

「HOT」「やけどに注意。」

なので、プレートに直に触れると、「熱っ!」と
思わず指を引っ込めるぐらいの危険があります。
よく見ると、「やけどに注意」の表示がありましたね。
アンタッチャブルだったかもしれません。

以下は、やけどの危険があった過去のタッチたちです。
過去の類似記事: LED電球(11/10/22)
過去の類似記事: 七輪の炭(08/06/24)
更新日
2012/01/18
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

巨大ウルフィ

高さ5メートルの巨大ウルフィが、
栄オアシス21に鎮座ましましています。

「50TH 羊も。狼も。メ~テレ」
別写真: 手ももちろん巨大です

今までさまざまなお相手と握手してきましたが、
今回はおそらく最大級ではないでしょうか。
ほとんど「爪一本に触れる」といった程度の
ものですが、それでも握手してきました。
前回の握手: 公衆電話(11/11/30)
更新日
2012/01/17
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

さまざまなタイル

ビルの駐車場出入口の床タイル。
補修後のタイルにさまざまな種類のものが使われていて、
心奪われます。

「止マレ」

このビルには住宅メーカーのショールームがあるので、
展示していたタイル見本を流用したのかもしれません。

しかし、破損が随所にあって、
残念ながら車に踏まれても大丈夫な強度はないようです。
こうしてみると、あらためて本来の駐車場床タイルの
物言わぬ強靭さが、周囲から浮かび上がってきます。
更新日
2012/01/16
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

はがせる矢印

車線規制の案内看板。
日によって工事箇所や規制車線が変わるようで、
裏側にマグネットシートの矢印が控えています。

「工事中」「工事中」
別写真: 表側

長い矢印は、マグネットシートとしてはかなり大判で
剥がしがいがありそうですが、
もちろんちょこっと端をめくっては戻すだけです。
過去の類似記事: 工事規制看板の裏(11/01/23)
更新日
2012/01/15
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ドアストッパー

ドアが開くときの、扇形の軌跡が自然と頭に浮かびます。
その終端をゴムでやさしく受け止める存在です。

扇形の補助線

過去の類似記事: お寺の門ストッパー(10/08/08)
前回のパストレーシング: 電柱標識板のギザギザ(11/11/01)
更新日
2012/01/14
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

散水栓と止水栓の蓋

地下鉄駅で。
文字が隠れてよくわかりませんが、
左側は「散水栓」でしょうか。
点字ブロックの素材のような、黄色い樹脂が
蓋表面の一部を覆っています。

左側のほうは、蓋の凹凸模様が
樹脂表面に浮き出てくるかたちで、
間接的に滑り止めの効果を果たしていそうです。

「散水栓」「止水栓」
更新日
2012/01/13
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

DBHフラットパネルリーダー

カードゲーム「ドラゴンボールヒーローズ」です。
ゲームコーナーでこの筐体を見ると、
散歩中に広い空き地を見つけたような喜びがあります。

「アタックエリア」「サポート/気力回復エリア」

このフラットパネル上にはカードを5枚置くことができ、
カードを動かすと画面上のキャラクターも
それに合わせて動くようです。
指を軽く表面に置いて動かしてみると、
スムーズに動きます。
もちろん、カードが滑らかに動くような
素材を使っているのでしょう。
更新日
2012/01/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

排煙口の引き紐(2)

排煙口に直結して紐がぶら下がっていて、
引っ張ると開くのでしょう。
先っぽに赤い玉が付いています。
紐はワイヤー製で、前に触れたのより硬そうな印象です。

「火災時以外は…ないで下さい」

過去の類似記事: 排煙口の引き紐(10/12/10)
前回のアンタッチャブル: カバー付き非常ボタン(12/01/06)
更新日
2012/01/11
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

バス停の土台

ゆとりーとライン(地上区間)のバス停の足元。
コンクリート土台の部分が
普通見かけるものより大きくなっています。
「不動の地位」とはこういうものを指すのでしょう。

不動の大きさを誇るバス停土台

今回は、パワータッチとの合わせ技で、
力を込めたフレミングタッチになります。
フレミングパワーの手ごたえを十分に感じます。
前回のフレミングタッチ: 白黒境界標(12/01/03)
前回のパワータッチ: 防潮扉(11/07/16)
更新日
2012/01/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ほぞ組み

境内の建物。黒ずんで彫りの深い柱です。
ものとものとが強固に触れ合い、
結びついている場所といえるでしょう。

ほぞ組みを正面から

前回のデカルトタッチ: 風化が著しい境界標(2)(11/11/08)
更新日
2012/01/09
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

石版に生えた地衣類

引き続き、竜泉寺で触れたものたちです。
石版に、薄い緑色の地衣類が生えています。
抹茶粉を絵の具にして塗ったようなテクスチャーです。

まっ平らな平面に彩りを与えられると、
ちょっと絵画のようにも見えてきます。

薄い抹茶色の石版(近くから)
別写真: 遠くから
更新日
2012/01/08
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

竜泉寺の鐘

鐘の振動に触れてみるシリーズです。
(まだ2回目ですが…)
今回は、竜泉寺の「希望の鐘」です。

希望の鐘

過去の類似記事: 興正寺の鐘(10/01/03)
更新日
2012/01/07
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

カバー付き非常ボタン

おなじみ、多目的トイレの非常ボタン。
National製のこのボタンは、オレンジ色の
透明プラスチックのカバーが付いています。

「非常ベルを止めるには カバーをはずす」
とありますから、押したら壊れてしまう板ではなくて、
ボタンを元に戻したら再びカバーをはめて
再利用できるものなんだ思います。

「強く押す」
別写真: 遠景(流すボタンにも開閉可能なカバーが!)

参考: B管理人の業務No.3
「NPO北海道マンション管理問題支援ネット」さんの
管理人業務マニュアルに、同型と思われる非常スイッチの
操作方法が載っています。
前回のアンタッチャブル: 泡消火の非常レバー(11/11/25)

追記: 同型のものが過去にありました。
過去の類似記事: 防犯ブザー(2)(10/11/26)
更新日
2012/01/06
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

東芝エスカレーターの乗降板

エスカレーターのランディングプレート。
模様ですが、上下の唇に見えなくもありません。

「3 TOSHIBA」

過去の類似記事: バツ印のエスカレーター乗降板(11/09/02)
更新日
2012/01/05
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

トイレットペーパーカッター

透明プラスチックの、浅い歯が付いています。
手に触れてもあまり痛くなく、思いのほか優しいタッチです。

一部、うまく切れていません

前回のグリッサンド: 吸い殻入れ(11/11/10)
更新日
2012/01/04
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

白黒境界標

踏切脇の鉄道用地内で。
白黒を半分に塗り分けた、境界杭と思しきものです。
意味とかはわかりません。

パンダ境界標

前回のフレミングタッチ: 出隅と入隅(11/11/29)
更新日
2012/01/03
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

塩化ナトリウム

道路の凍結防止材です。
一袋25kgで、日常で使う食塩よりはるかでかいです。
袋越しですが、粗塩のような粒の大きいさわり心地でした。

「凍結防止剤 塩化ナトリウム 正味25kg 日塩株式会社」
更新日
2012/01/02
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

賽銭エリアの壁

日付が変わる前の熱田神宮です。
初詣で込み合う時期は賽銭箱に近づくことはできず、
拝殿の前に巨大な白布のエリアができて、
そこにお賽銭を投げ込むかたちになります。

まだエリア内に入れます

そのエリアの境界となる壁です。
これからの多数の参拝者を安全に受け止める
強くてやさしい度量のようなものを感じます。
更新日
2012/01/01
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ