なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

雪と土

ところによっては、
うっすら積もった雪がまだ残っていました。
今回のタッチは、一面の真っ白な雪ではなくて、
地面に薄くトッピングされた、まだら模様の雪です。
かたちを崩さないよう、そっとタッチしました。

雪と土と枯れ草
スポンサーサイト
更新日
2013/01/27
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

電気室のファンの風

電気室のドアに設置された送風機。
さて、このファンの風は、
内向きでしょうか、外向きでしょうか。

「電気室」

正解は、…忘れてしまいましたが、
手を送風機に近づけて風にかざせば
すぐに分かりますね。

今回は、いわば風にタッチするということです。
たいてい、タッチの対象は固体ですが、
たまには液体(噴水の水など)だったり、
今回のように気体だったりすることもあります。
更新日
2013/01/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

送水口の取れた蓋

送採水口の蓋のうち、ひとつが取れてしまっています。
しかし鎖があるおかげで、落下することなく
ぶら下がっています。

「送水口(消防隊専用)」「同時使用禁止」「採水口」

鉛直に下がっている鎖をちょこっと、
ぶらぶらさせてみました。
蓋は重量があるのでほとんど動くことはなく、
鎖だけが左右に弓なりに動きます。
両端が固定端となる固有振動です。
Keyword: 消防隊専用
更新日
2013/01/14
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

三重デカルト大理石

角が三段になっている大理石。
ひとつだけでも立派なデカルト角なのですが、
それが三重になっていてゴージャスです。

三重デカルト角
別写真: アーチ部分(上を眺める)

これは実は、ビル入口のアーチです。
上を眺めればアーチあることがすぐわかりますが、
単純に視線の高さで近づいてみると、
三段の角に見えるわけです。

今回は、トリプルデカルトタッチはもちろんですが、
階段状のかたちでもありますから、
久々にウォーキングフィンガー(walking fingers)に
挑戦してみましょう。

しかし、人差し指と中指の歩幅では
段差が大きすぎるようです。
親指を使えば辛うじて登れます。
keyword: デカルトタッチ
更新日
2013/01/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

丸印境界標

名古屋広小路ビルヂング。
中央に丸印の付いた境界標です。
社名を示すマークなどは入っていません。

丸印境界標(正方形)
丸印境界標(五角形)

また、角を指し示すのに矢印を使わず、
角自身を少し削り取って矢印のようなかたちに
しているのも特徴です。

下記は、丸印に社名が入っている例です。
過去の類似記事: 旧東海銀行の境界標(12/06/07)
過去の類似記事: 五角形の境界標(その4)(10/08/20)
Keyword: デカルトタッチ, 境界標
更新日
2013/01/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

花咲きおみくじ

箱から取り出すおみくじ。
カラフルで小さな袋みたいになっていて、
中にはお守りが入っているらしいです。

「幸運をひく 花咲きおみくじ」

箱の中にちょこっと手を入れてみましたが、
お金を入れないと誤解を招きかねないタッチなので、
あまりよろしくはないと思います。
新年早々、罰当たりなことをしてしまいました。
過去の類似記事: おみくじ(09/10/11)
更新日
2013/01/06
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

日めくりカレンダー最後の一枚

2012年の日めくりカレンダー、最後の一枚。
めくるのが惜しくて、そのままにしています。

「各ページ1枚ずつ下へ引いて抜取ってください 切り口がきれいになります」
更新日
2013/01/01
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。