なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


山崎川の桜2014

毎年恒例、桜の花タッチがやってきました。
今回は開花宣言日の山崎川。

開花宣言日の山崎川

ご覧のとおりまだあまり咲いていなくて、
咲いている花を見つけるには
ちょっと歩いて探さなくてはいけません。

桜の花と道路標識

今回のタッチは、道路標識に寄り添うかたちで
咲いている桜の花です。
更新日
2014/03/24
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コーナーガードの金属ベース

三面角の処理がうまくいっていません。

コーナーガードの断面

コーナーガードの断面がむき出しになっていて、
中の金属ベースが露出しています。

通常は外から見ることすらできない箇所に
触れられることはうれしいのですが、
よりによって一番衝突のリスクが高い角に
硬い金属部分が晒されるかたちになって、
ちょっとキケンな香りがします。

Keyword: フレミングタッチ
過去の類似記事: 三面角コーナーガード(11/11/06)
更新日
2014/03/18
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コインパーキング精算機の覆い

千円札投入口とつり銭受け取り口が、
厚手で柔らかい透明ビニールシートみたいなもので
守られています。
大事なお金のやり取りがあるインターフェースですからね。

「千円札投入口」

「つり銭/領収書」

千円札投入口のシート部分は、
本体から少し離れてヒラヒラとしている感じです。
一方でつり銭口のシートは、
下部に金属板がねじ止めされていて、
しっかり本体から離れずに付いています。
更新日
2014/03/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

正方形ポール切断面の折り畳み

地面から出ているポールを切断した際の、断面の処理。
今回は正方形のポールです。
ダンボール箱の蓋を閉める際(ガムテープがない場合)の
折りたたみ方に少し似ています。

ダンボール的な折り畳みによるポール端面処理
更新日
2014/03/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

宙づりコーンバー

コーンバーの新しい使い方です。
両端を鎖で、上から吊るしています。

宙づりコーンバー

宙づりになってブラブラ揺れるというのは
視覚的な効果も高いと思いますし、
触って動かしたくなるかたちでもあります。
丸太と縄で作るアスレチック遊具みたいな
ワクワク感がありますね。
更新日
2014/03/05
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

空き缶入れの穴

空き缶入れは、空き缶を投入する丸い穴が
二つ付いていることが多い気がします。
一つで十分な気がするのになぜなのか
理由はよくわかりませんが、
片方が詰まったときのバックアップみたいな
ものなんでしょうか。

「Coca-Cola zero」

今回のは縦に穴が並んでいて、ちょっと珍しい印象です。

両手を突っ込んで、裏で両手の人差し指どうしが
接触するかどうかを試してみました。
両手でリングタッチするかたちです。
実際は距離がギリギリで、どうしても
手のどこかが本体に触れてしまいます。
Keyword: リングタッチ
更新日
2014/03/03
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ