なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

工の字グレーチング

グレーチング。
滑り止めのテクスチャーが、「工」または「エ」の字を
半分ずつずらしながら交互に組み合わせたような
模様になっています。

工マークグレーチング

型番らしきものは、「HAVYH 3040T」
(「NAVYH 3040T」かもしれません) と読めます。
Keyword: パストレーシング
スポンサーサイト
更新日
2015/01/31
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

選べる賽銭箱

武雄神社。
通常の大型の賽銭箱に加え、
手前の机に小型の賽銭箱が置いてあります。
大きな神社とはミスマッチなぐらいのミニチュアさ。

武雄神社正面

どっちか選べるわけですね。
私はどうしたかというと、一円玉を小分けして
両方に入れたのでした。
更新日
2015/01/30
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

矢印が太い境界標

JR武豊駅の境界標。
天面の矢印が太くて印象的です。
矢印だけで面積の何割かを占めている勢い。

境界標(地面に埋まっている)

上の境界標は地面に埋まっていますが、
埋まっていないものはこんなふうです。
前に八草駅で見た「工マーク」のやつですね。
線の太さも似ています(下記類似記事参照)。
境界標(地面に埋まっている)

矢印が太くないものもあります。
境界標(地面に埋まっている)

Keyword: デカルトタッチ, フレミングタッチ, パストレーシング
過去の類似記事: 工マーク境界杭(09/11/16)
更新日
2015/01/29
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

列車のドア開閉ボタン

武豊方面に行ったので、しばらくはそのときの記事を。
武豊線の始発となる大府駅です。
列車のドアの開閉が、手動のボタンになっています。
あまりこういう列車に乗らないと戸惑うポイント。

「ランプ点灯中は、ボタンによりドアを開閉することができます。」

Keyword: スイッチオン
更新日
2015/01/28
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

羊神社の羊

今年はひつじ年、ということで話題の羊神社。
上飯田の近く、北区辻町にあります。

注連縄を首に巻いた羊たち

境内には羊さんがいます。
写真はたまたま人のいないタイミングで撮ったものですが、
実際は多数の人にさわられたり写真を取られたりと
忙しそうな様子でした。

さわるとどういうご利益があるのでしょうかね。
去年訪れた天満宮では、牛を撫でると
撫でた部分の病気が治る・頭がよくなるといった
ご利益があるようでしたが。

今回のタッチは、やはりモフモフでしょうか。
石製なので、もちろんモフモフしたふりをするだけですが。
過去の類似記事: 山田天満宮の牛(14/01/02)
更新日
2015/01/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

植生ブロックを使った駐車場

マンションにある、車3台分の小さな駐車場。
植生ブロック・緑化ブロックなどと呼ぶのでしょうか。
芝生の生えてくるブロックを地面に敷いています。

植生ブロックにより芝が生えた駐車場

日照の違いかメンテナンス周期の都合か
理由はよくわかりませんが、
芝の生え方がそれぞれ違っているのが面白いですね。
一番奥の駐車スペースはほとんど芝が生えず
コンクリートがむき出しになっていますが、
手前のスペースでは芝がモリモリ成長して
過剰なまでのモフモフ感を生んでいます。

モフモフという感触はやはり満足度が高いですね。
今回はさわりがいのあるタッチでした。
更新日
2015/01/08
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

細い鉄製のフェンス

都市部にある小さな畑。
細い鉄の棒を、間隔の広い縦横の十字にした
フェンスです。

細い鉄製のフェンス

外部からの侵入を防ぐフェンスとしては
防御力は高くなさそうですが、
畑ですからこれで十分ということでしょう。

鉄の棒の端っこは未処理で、
そのままになっています。
それほど危険というわけじゃなさそうですが。

端っこに触れてみたくなります…というと
前に命名した「ターミナル」がぴったり該当します。
Keyword: ターミナル
更新日
2015/01/07
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

折れた弾性ポール

衝突してもゴムの弾性で復元するポール。
しかし、限界を超え力尽きてしまったようです。

折れた弾性ポール
更新日
2015/01/06
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

上小田井駅のソラリー

上小田井駅の北改札口。
出発案内板がソラリー(パタパタ式のやつ)です。
いまではちょっと珍しい存在かもしれません。

「先発」「次発」

ふつうは高い位置に掲げられているものですが、
なぜか低い、さわることができるぐらいの
場所に設置されていますね。
調べるとどうもLED化されるらしいので、
工事に伴って移設されたのでしょう。

ということは、最後の雄姿をいつもより
ぐっと近くから見ることができるという
ことかもしれません。
更新日
2015/01/05
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。