なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

ガス管に甘栗缶

使われていないガス管だと思います。
先っぽに甘栗の缶が。

ガス管に甘栗缶

ガス管の先端の保護なのか
何らかの目的で使う缶の保管場所としてなのか
ただ何となくここに掛けてあるだけなのか
理由はよくわかりませんが、今回のタッチは
間接タッチによるターミナルに分類できます。
Keyword: ターミナル
スポンサーサイト
更新日
2015/03/29
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

山崎川の桜2015

毎年恒例、意味もなく続いている桜の花タッチです。

桜に夕日

先ほど意味はないと申し上げましたが、
後付けで強引に意味を考えてみるなら、
「季節の境目に触れる」ということではないでしょうか。

そして境目というのはつまり境界ですから、
実は当ブログの王道を歩んでいたわけです。
更新日
2015/03/26
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

中央スリット式の側溝

正式な名前はわかりませんが、
金属の網によるグレーチングではなくて、
中央にスリットがあるコンクリート製の側溝の蓋です。

スリット式溝蓋

たぶんわずかにV字になるような傾斜があって
この細いスリットから排水されるのでしょう。
実際は触れても傾斜はよくわかりません。
ほぼ全面がフラットなコンクリートの面となるので、
グレーチングが孕むバリアフリーの問題も
解決しているのだと思います。
更新日
2015/03/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

白いパイロンと黒いパイロン

白いパイロンが両脇でメインを張って、
少し後ろに控える二つの黒いパイロンが
サブとなり防御力を強化している感じですね。

白いパイロンと黒いパイロン

黒いほうは、つやのあるプラスチックじゃなくて
つやのないゴムのような感触だったと記憶しています。
パイロンの重しになっている黒いマット
(コーンベッド)をそのまま三角錐にした
ような印象です。
更新日
2015/03/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

旗ポールの先端

国旗。
ポールの先っぽにある金色の玉(国旗玉と言うそうです)が
黒い布で保護されています。

旗ポールに国旗

気になる先っぽに触れる…ということは、
前に命名したターミナルの手法です。
Keyword: ターミナル
更新日
2015/03/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。