なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


ポールチェーンの螺旋巻き

チェーンポールの未使用時チェーン。
らせん状にポールをぐるぐると数回巻かれ、
残りは基部にまとめて巻かれています。

ポールとチェーン

Keyword: パストレーシング
更新日
2018/04/30
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

警戒標識の無効化

工事による臨時の警戒標識ですかね。
今は休工中なのか、無効化されています。
大きさも標識とほぼ同じ、正方形で真っ白な
マグネットシートで覆われています。

隠された警戒標識

おおむね中心を共有しながら、
少し斜めにずれたように正方形を貼ってありますね。
ちょっと美しさを感じてしまいます。
Keyword: デカルトタッチ
更新日
2018/04/28
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

球関節状の水栓

上下にも左右にも動かせる
動きの自由度が高い水栓です。
水を出すためにはどっちに動かしたらいいか
一瞬あれってなりますね。
正解は上方向です。

水栓(開いて水が出ている状態)
更新日
2018/04/24
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ポールの上の缶

町工場のコンクリ製虎縞ポール。
トラックの進入を制限するものでしょうか。
電柱並みの太さがあります。

ポールの上のAsahi辛口

高さがちょうどよさげなのか、
ビール缶が上にちょこんと置かれています。

こんな場所よく見つけたなと感心するポイ捨てシリーズ。
実は案外繰り返し置かれたりして
工場主さんも困ってるのかもしれません。
更新日
2018/04/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

石垣

引き続き名古屋城。
天守閣内で石垣に触れられる箇所があります。

フェイクの石垣

こちらは偽物。
明らかにプラスチック風の軽い叩き心地です。
地下一階にある次が本物です。

天守閣B1の石垣

ボウリングのストライクマークのようなものが
複数箇所に貼られています。
測量用のマークでしょうか。

石垣の調査に関連したものでしょうかね。
そういえば、業者さんと思われる方々が
石垣を見ながら何か専門的なことを話していました。
Keyword: デカルトタッチ
更新日
2018/04/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

木製の角

引き続き、名古屋城天守閣の展望室。
壁は木製になっています。

木製の角

いつものように、柱の壁の面取り角にタッチしてきました。
Keyword: デカルトタッチ
更新日
2018/04/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

桜一輪

名古屋城で。
開花からひと月たってますが、なぜか一輪咲いていました。

桜
更新日
2018/04/20
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

ページナビ