なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


穴あき金属板のベンチ

ビルの公開空地にあるベンチ。
座る部分が穴あき金属板でできています。
写真では雰囲気が出ていませんが、
西日を受けると強烈なコントラストを持つ
ドット模様が現れてきれいです。

このような細かいドット模様の凹凸は、
前にタッチの技法「インプリンティング」として触れたように
(09/07/30の記事: 凹凸虎縞模様)、
親指の付け根あたりの肉の柔らかいところで
ぐっと押し付けると、手に模様が印字される
というか跡が残るという性質があります。
前回とは逆で凹む形の模様ですから、
手には凸の模様が残ることになります。

金属板に西日が迫る

前回のインプリンティング: 凹凸虎縞模様(09/07/30)
更新日
2009/09/07
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1009-f0cf4620

ページナビ