なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


NTTマンホールの模様

よく見かけるNTTのマンホール。
規則正しい模様で埋め尽くされています。
凸側の模様に注目すると、Tの字を上下左右に
回転させて並べているのに気づきます(拡大)。

凹側の溝の模様は複雑につながっているので、
こちらを側を通路に見立てて、
指でパストレーシングしながら
適当にうろちょろしていました。
正方形のタイルで埋め尽くされた姿を見ると
頭の中でテトリスをしてしまう「エアテトリス」
と同じで、さじずめエアパックマンですね。

「NTT」

で、いま家に帰ってきてGoogleの画像検索で
知ったのですが、この凹側の模様は、
実は卍形(または逆卍)で埋め尽くした
かたちになっているのです。
「何となく複雑」としてしか見ていなかった
模様は、わかりやすく秩序だっていました。

著者の方は引用元なしで自由に内容を
使ってかまいませんと言っていますが、
これは驚きの事実なんでぜひ引用させてください。
motomachi24さんのブログ
元町ラジオ塔の09/07/30の記事です。

今度見かけたときは、適当にうろつくのではなく、
堂々と卍形のパストレーシングを実行したいです。
もう今からうずうずしています。
前回のパストレーシング: 工マーク境界杭(09/11/16)
更新日
2009/12/09
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1102-fe43d5c2

ページナビ