なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


手製スイッチカバー

発泡スチロールの小さい板で何かを覆っています。
めくってみると中にスイッチがありました。
ここは通路が狭いので、うっかりスイッチに触れて
しまわないようにということだと思います。

素材として発泡スチロールを選んだ理由は、
周りが白い壁なので目立たないというのと、
通行人とぶつかっても痛くないという
配慮もあるのかもしれません。

手作り発泡スチロールカバー
更新日
2010/01/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1145-641145e6

ページナビ