なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


電気ボックスの破れ窓

屋外で電気機器を収納するボックスです。
窓の部分は、もちろん本来はガラスか
透明プラスチックなんでしょうけど、
厚手のビニールを絶縁テープで止めただけの
簡素な修理が施されています。

少し破れていて、機器内に雨水が入らないか
不安な気持ちになりますが、
その部分に少しだけ指を突っ込んでみます。
普段は入ることができない電気機器の領域に
指だけでも侵入し、結界を破ったような気分です。

中の配線が見える
更新日
2010/04/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1237-f8e61f45

ページナビ