なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


汐見町の転轍機

潮見町。臨港の埋立地です。
ここには貨物線の名古屋臨海鉄道・汐見町駅があり、
そこから南に専用線が伸びているのですが、
途中が駐車場になっていて(写真一覧の一枚目)、
その先に列車が来ることはもうありません。

今回触れたのは、その先にある手動転轍器です。
通常はもちろんいじってはいけないものですが、
すでに列車が来ない場所ですから、
レバーの遊び分をわずかに動かしてみる程度なら
まあ問題にはならないと思います。
上にある、白黒の円状の標識が少しだけ回りました。

手動転轍機
別写真: 写真一覧(html)
更新日
2010/04/25
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1239-c932cd7d

ページナビ