なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


横断歩道の旗入れ

横断歩道の黄色い旗。

交差点の両端に旗入れが設置されていて、
子供が横断するときに旗を持ちながら交差点を渡り、
反対側の旗入れに戻すというものです。

せっかく置かれた旗は誰かか持って帰るせいなのか
すぐになくなってしまうので、旗を見つけた時はまるで
黄色い珍しい花がパッと咲いたような印象を持ちます。

旗入れの筒はいまではごみ入れになってしまっています。
何ヶ月前か何年前か覚えてないけど確かにここに旗があったのです。
いまどき珍しかったので印象に残っています。

旗入れをくくりつけた電柱

更新日
2007/03/14
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/132-f65307c3

ページナビ