なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


タイヤの内層

公園の車止めとして使われているタイヤ。
経年劣化して外側の層がはがれ、
普段見ることのない内側のレイヤーが見えています。
複数の向きの異なる繊維状の
構造でできているのがわかりますね。

タイヤのレイヤー

内側の繊維を横断するように、
爪でグリッサンドしてみました。
前回のグリッサンド: 波打つ横引きシャッター(10/07/15)
更新日
2010/09/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1379-3d3b2543

ページナビ