なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


柵に守られるボラード

マンションの角地。
柵で仕切られた敷地のその中に
車止めのボラードが設置されています。
事情はよくわかりませんが、
ボラード設置後に柵を建てたのか、あるいは角だけ
特別に二重防衛する必要があるのでしょうか。

中に入ることはできませんが、
ともかく、手は柵を越えて触れることができます。

ボラードと柵の二重防衛線
更新日
2010/10/01
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1398-4d30ac43

ページナビ