なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


大型引戸門扉

先日に引き続き、Πの字形のものです。
ふつう扉というと、大雑把に言えば平面なんですが、
でもここの扉は、背が低いながらも、
横から見るとΠの字(逆U字)になっています。
厚みのある立体に、落ち着きのある堅牢さと
威厳を感じますね。

さらに、Πの字は大きいのと小さいのが
入れ子になっていて、収納スペースを倹約しています。

大小入れ子Π

デカルトタッチもできるんですが忘れてました。
前回のグリッサンド: 居酒屋の赤提灯(10/10/19)
更新日
2010/11/09
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1437-dca56bf1

ページナビ