なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


錆びた南京錠

駐車場フェンスの、かつて扉だった場所です。
南京錠と金具が錆びて一体化してしまい、
反対側の金具もろとも取れてしまっている状態です。

ここだけ見ると防犯上の問題がありそうですが、
もう扉は動かないので心配は要りません。
足元の部分がコンクリートで埋まっています。

対向側の金具と一体化した錠前
別写真: 扉の足元部分

この鍵は、役割を終えてからもずっと
動かない扉を守り続けていたのでしょうが、
人知れずいつしか力尽きてしまったようです。
そう思うとちょっと悲しい光景です。
更新日
2011/01/29
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1518-c02f9b00

ページナビ