なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


樹皮テープ

街路樹と二脚鳥居支柱とを結ぶ紐の部分。
樹木を直接結ぶとダメージを与えかねないので、
間に樹皮を巻いて緩衝しているんだと思います。
例によって、このテープの正式名称は存じません。

テープの端っこ(写真上面)の部分は
ささくれ立ってないのか気になりましたが、
細かい毛羽立ちで、気持ちよいさわり心地です。

樹皮のミニ腹巻き

「緩衝する」というのは、
ものとものとが触れ合うのをやわらかく
仲立ちする役割のものです。
ですから、前に触れた「結ぶ」と同様に、
タッチの基本に通じるものがあるかもしれません。
過去の類似記事: 街路樹と鳥居支柱の結び目(10/12/16)
更新日
2011/04/21
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1600-3d461034

ページナビ