なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


立体感のない角

栄にあるkuma Cafeというお店の壁です。
模様のない壁を、角を境に、二色にベッタリと
塗り分けているのが印象的です。

左は赤紫、右は白
別写真: kuma Cafe 遠景

こうやって壁に近づいて写真に撮ってみると、
単純に左右を二色に塗り分けた平面に見えますね。
驚くほど立体感が欠如しているのがわかります。

しかし、実際は正真正銘の角ですから、
何の問題もなくデカルトタッチで触れられます。
前回のデカルトタッチ: 吹き付けの壁(11/06/13)
更新日
2011/06/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1662-5d3a6838

ページナビ