なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


マスタークールコンテナ

ガストで待機している、おそらくは食材を運ぶコンテナ。
角に張ってあるラベルを見てみると、
マスタークールシステムと書いてありました。

「SKYLARK」 みずみずしいシボ加工アルミ

なんでも、液化炭酸ガスをコンテナ内に噴射することで、
中の温かい空気を瞬時に追い出すとともに、
粉状のスノードライアイスが発生するために
庫内を急冷・保冷できるというシステムのようです。
参照: マスタークールシステム(pdf)

表面はアルミ製で模様が施されており、
いかにも冷たいものを格納しているような
テクスチャーになっていました。
水滴を連想させる模様は見た目も涼しげです。

先日に引き続き、名前は知らなかったけれど
影で産業を支えているモノでした。
更新日
2011/07/12
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1682-b267d878

ページナビ