なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


欄干のねじれ手すり子

小さな川の、小さな橋です。
欄干の手すりを支える縦の棒
(名前はわかりませんが、手すり子、でいいのでしょうか)
が、途中でねじれています。

ねじれが描くアーチ

ねじれ部分が少しずつずれていて、
全体としてはアーチを描いています。

さわり方はいくつか考えられそうですが、
今回はスパイラルを体感するために、
板状の面に沿うように指を置いて、
手を上から下へ動かしてみました。
ねじれているので、途中で指の向きが90度回転します。

塗装による白い粉が指に付くタッチでもあります。
粉の付いた指を眺めながら、
板の面積を感じるのもいいでしょう。
更新日
2011/08/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1711-ffb152da

ページナビ