なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


二重コーナーガード

角を守るものシリーズです。
今回のは上端を見ると、内側はアルミ製、
外側がクッション性のある素材を使っていて、
二重構造になっていることがわかります。

上から剥がれかけているコーナーガード

内側の硬いレイヤーは建物の角を守るもので、
外側のやわらかいレイヤーは通行者を
守る役割があるのかもしれません。
硬軟を使い分けているわけです。

上のほうは剥がれていて、こちらに傾いてきています。
不安定な角にデカルトタッチを実践する例です。
前回のデカルトタッチ: 採水口の直交する蓋(11/08/26)
過去の類似記事: 剥がれかけコーナークッション(09/12/03)
更新日
2011/09/28
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1760-661c75fa

ページナビ