なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


雨の水銀灯柱

おそらく、風下から見る水銀灯柱。
雨粒が流れて濡れているところと、
まだ流れていなくて乾いているところがあります。

円柱の表面ですが、視覚的には若干の起伏が
生じたように見えなくもありません。

水銀灯柱を走る雨
更新日
2011/10/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1785-3c0f691e

ページナビ