なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

タケノコ

名古屋市内にも「山の竹やぶ」が残っている場所は
いくつかありますが、そのうちの一つ、細根山です。
オアシスの森として、「地主の方々のご協力で、
市民の森として開放しています。」とありました。

掘り出されたタケノコ
別写真: 生えているタケノコ入口の掲示

ときどきタケノコが掘り取られたものが、
散策通路上の足元にも転がっています。
竹やぶの管理のために、間伐を行ったのでしょう。
こういうふうに人の手が必要なんでしょうね。

今回は、皮を一枚、ちょっとめくっては戻してみます。
更新日
2012/05/01
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/1945-d3ce46fa

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。