なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


曲線部誘導標

道路のカーブ部分に設置されている反射板です。
上に丸くて黄色い反射板、下に「>」印の赤い表示です。
名称をWikipediaで調べると、視線誘導施設の一種で、
曲線部誘導標というのでしょうか。

普通は広い車道上のあまり手の届かない場所にありそうですが、
たまに歩道と車道の分離がないような細道にも設置されてます。
こんなふうに民家のすぐそばに置かれていると、
細いながらも多数の車が行き交うせわしなさを感じます。

「> > >」

更新日
2007/06/28
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/207-bb43781d

ページナビ