なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


プラスチック境界杭

特に写真右の境界杭の表面は、
一瞬どういう状況なのかわかりにくいですが、

・本来は赤いプラスチック製の境界杭
・地面に吹き付ける素材を浴びて白くなっている
・一部表面が剥がれ、中身の黒いものが見えている

という複合的な状態なのだと思います。

境界杭の中身と外身

Keyword: 境界標, デカルトタッチ
更新日
2012/09/10
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/2077-487c5d31

ページナビ