なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


チョウセンアサガオの実

先日の記事で、タッチフレンドリーという言葉が
出てきました。
ということは当然、対概念として
「タッチフレンドリーではない」ということが
同時に誕生するわけです。

トゲトゲの実

トゲトゲのあるものは、タッチフレンドリーではない
ものの代表だと思います。

さて、タッチフレンドリーではないものには
触れたくないかというと、もちろんその正反対です。
むしろチャレンジ精神を引き出す力があって、
ドキドキしながらもそっと触れてみたくなるでしょう。

以上のことから、
タッチフレンドリーであるものもないものも、
どちらもタッチの魅力に溢れているということが
わかりました。

先日の記事です。
過去の類似記事: ホルスタイン模様の樹皮(12/09/22)
更新日
2012/09/23
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/2090-3e797cea

ページナビ