なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


焼磨き丸太杭

街路樹の桜を支える鳥居支柱。
耐久性のためか、「焼磨き」表面加工を施されています。

「焼磨き丸太杭 φ65×1500」

まだ新しい杭で、商品ラベルが付いたままです。
ということは、桜もまだ植えられて
間もないに違いありませんね。

今年からの新入りです。
これから長く、ここで花を咲かせてくれるのでしょう。
更新日
2013/03/11
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/2177-a91538d3

ページナビ