なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

山田天満宮の牛

本日は、大曽根の北にある山田天満宮をお参りしました。
天満宮と言えば牛がつきもののようです。

撫で牛
撫で牛。
自分の体の病んだ部分を撫でたあと
牛の同じ部分を撫でると病気がよくなり、
また、頭を撫でると賢くなれるそうです。

方向祈願牛
方向祈願牛。
牛を祈願したい方角に向け、
鈴を掛けてお参りするようです。
鈴を掛けられているのは
牛に乗った天神様(菅原道真公)ですが、
もはや大量の鈴に埋もれかけています。

入口の牛
最後は境内入口の、普通の牛です。
タッチを想定されていない牛ですが、
タッチしてしまうのです。

過去の類似記事: 七尾神社の臥牛と亀(10/02/27)
更新日
2014/01/02
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/2252-6749c167

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。