なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


どんぐりがいっぱい

先日の続きで、引き続き小幡緑地。
何百ものどんぐりが木の根元に集まっています。

どんぐりがいっぱい!

宮沢賢治「どんぐりと山猫」の世界を彷彿とさせますが、
もちろんどんぐりが自発的に集まるはずもなく、
何らかの人の企みによるものでしょう。

果実の部分は中央に、
ぼうし(殻斗)の部分は周辺に配置しています。

これだけ一度にたくさんのどんぐりに
触れるという機会はなかなかないでしょうね。
更新日
2014/10/13
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/2325-a783dcf6

ページナビ