なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


「危険 カエンタケ」(掲示)

引き続き平和公園の緑地内。
カエンタケという毒キノコへが付近で発見されたらしく、
それへの注意を喚起する掲示です。

「危険 カエンタケ」

「見つけましたら絶対に触らないでください。」

この真っ赤な指のような形状のキノコは、
食べて猛毒なだけではなくて、
触れるだけでも皮膚に炎症を起こしてしまうそうな。

幸いこのキノコを見つけたことはありませんが、
もし見つけていたら毒性のことなど露知らず
嬉々としてタッチしていたに違いありません。
だって色といいかたちといい魅力的じゃないですか。

アンタッチャブルなキノコが存在する。
これに限らず、タッチには未知の危険が伴うことを
心得たほうがよさそうです。
ちなみに私は、過去にやけどしそうになったことが
2回ほどあります…事故には気を付けましょう。

今回のタッチは掲示された写真に対してのものなので、
安全です。
更新日
2014/11/13
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/2330-11e32765

ページナビ