なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


中央スリット式の側溝

正式な名前はわかりませんが、
金属の網によるグレーチングではなくて、
中央にスリットがあるコンクリート製の側溝の蓋です。

スリット式溝蓋

たぶんわずかにV字になるような傾斜があって
この細いスリットから排水されるのでしょう。
実際は触れても傾斜はよくわかりません。
ほぼ全面がフラットなコンクリートの面となるので、
グレーチングが孕むバリアフリーの問題も
解決しているのだと思います。
更新日
2015/03/22
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/2363-81525d8f

ページナビ