なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


山崎川の桜2015

毎年恒例、意味もなく続いている桜の花タッチです。

桜に夕日

先ほど意味はないと申し上げましたが、
後付けで強引に意味を考えてみるなら、
「季節の境目に触れる」ということではないでしょうか。

そして境目というのはつまり境界ですから、
実は当ブログの王道を歩んでいたわけです。
更新日
2015/03/26
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/2364-c0e07215

ページナビ