なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


水圧開放シャッター・パニックオープナー

ビルに設置されていました。
消防隊専用の送水口
(07/03/01の記事06/12/16の記事)
と外観は同じような感じですが、表示は
「水圧開放シャッター パニックオープナー」とあります。

パニックオープナーとは何ぞやと思って
東洋シャッターの製品情報を見ると、
どうやら非常時・停電時に消防ホースから出る
水の水圧を利用してシャッターを開ける装置のようです。

火災時のシャッター開放は何か手動の装置があって、それで
開けるような悠長な姿をなんとなく想像していましたが、
いざというときは、「消防ホースの水圧」という意外なものを
スイッチ代わりにすることで、迅速に行動できるように
なっているんでしょうね。

「水圧開放シャッター パニックオープナー [消] 作動水圧3~5Kg/Cm2」

更新日
2007/07/28
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/238-9207bee6

ページナビ