なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

彫刻「a level flight」

東新町にある街の彫刻。
東新商店街振興組合が設置した、
大塚道男さんによる1988年の作品。
"level flight"は水平飛行の意味のようです。

「a level flight」

横に長い長方形。そして何よりも、
横に長くのびるスリット状の穴が気になりますね。

「a level flight」(スリット部分拡大)

穴に沿うように水平パストレーシングをしてみました。
今思えば、紙幣・カードの入口やシュレッダーなどを
彷彿するかたちですから、
ミミクリーもありだったかもしれません。

ちなみに、この彫刻の横には、

「Hvala Pixy」

かつて名古屋グランパスで活躍した
ピクシー選手の足形モニュメントがあります。
東新商店街の通りには「Pixy Street」という
別名というか愛称があるようです。
モニュメントに「Hvala Pixy」と書いてありますが、
hvalaはセルビア語でありがとうの意味のようです。

もちろん、手と足を合わせるタッチをしてきました。
Keyword: パストレーシング
更新日
2016/06/06
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/2447-d321f45f

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。