なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日
--/--/--
カテゴリ
スポンサー広告
この記事へのコメント
トラックバックはこちらから

バープ・オブ・ジ・アース

3年ごとの恒例。あいちトリエンナーレ。
今回は、ヴァルサン・クールマ・コッレリさんの
「バープ・オブ・ジ・アース」という作品です。

バープ・オブ・ジ・アース(窓越しに)

屋外のスペースに展示されているのですが、
外に通じるドアには張り紙が。

ドアの説明文

「作品にお手を触れる場合は、やさしく扱ってください。」
とのこと。
なんとこの作品にはさわれます!
ということでさっそく作品のところへ行ってみましょう。

バープ・オブ・ジ・アース(近くから)

大まかには、竹でテントのような骨組みを組んで
部分的にテント生地のようなものが張ってあり、
赤土が塗ってあるような感じですかね。

ちなみに、瀬戸の粘土・豊田の竹・恵那の土といった
地元の素材が使われているようです。
作者はどの土地でもその土地の素材で
作品を作っているんだそうな。

今回は、作品を通じて大地とタッチした…
ってところですかね。
更新日
2016/09/24
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/2467-c5ffb905

ページナビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。