なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


電柱のNPライン

名古屋南西部の電柱に見かける文字とラインです。
電柱にペンキでラインが引いてあり、その上に
「NP」という文字と標高らしき数字が書いてあります。
(全体像はこちらからどうぞ)

以下は調べてみたことですが、
NPというのは「名古屋港基準面」の略。
要するに名古屋港の海面の基準値みたいなものでしょうか。
通常の標高の基準となる東京湾平均海面よりは、
約1.4m低いです。

この地域は伊勢湾台風で甚大な被害を受けたので、
建物の床の高さがNP基準で規制されるようです。
(NPライン: 家造.netの用語集より)
その関係で、電柱にNP表示がされるんでしょうね。
ちなみに伊勢湾台風の最高潮位はNP+5.31メートルなので、
このラインを見かけたときは、当時の状況をちょっとだけ
想像してみてもいいかもしれません。

「N・P (+) 7メートル」

この電柱は赤いペンキでラインが引かれています。
塗って間もないみたいで、西日を浴びてテカテカしています。
ちょっとだけペンキが垂れてしまっている箇所がありますね。
この異様に立体感のあるところがさわりどころでした。

更新日
2008/01/05
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 2
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

すごい、感激しました。ちょうどNPについて調べてたらここにたどりついたんです。なぞが解けてすっきりです。

投稿日
2008/03/07
投稿者
みかん
URL
URL
コメントの編集
編集

お役に立てて…?

私もGoogleでちょっと調べただけですから、
あまり当てにしないでくださいね。
昔から気になっていた謎の記号です。

投稿日
2008/03/09
投稿者
msashi
URL
URL
コメントの編集
編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/398-9d0e611e

ページナビ