なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


庄内緑地公園にある小さな人工川です。
理由はわかりませんが、土嚢で川をせき止めています。
そこに鯉が群がっていて、何とか上流に行こうと
していました。

土嚢の上を乗り越えようとしたり、
土嚢の隙間を抜けようと体を突っ込んだり、
岸上に体を乗り上げようとしてみたり。
実際に堰を抜けたのか、上流でのんびり
泳いでいる鯉もいました。

川が浅いせいもあって、鯉の背中に容易に
触れることができました。

鯉の土嚢登り

更新日
2008/04/25
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/509-43c480f5

ページナビ