なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


広告塔としての風車

スタンド看板の上部で回っていました。
看板の上で回るものといえばパトライトですが、
それよりも自己主張を控えめにした感じです。

とはいえぐるぐる回っているため、目立つという
宣伝としての役割はきちんと果たしています。
さらに自然の風力を利用しているという点で、
環境にやさしい印象も与えてくれます。

回転が止まらない程度に、そっと触れてみました。

「写真集・画集とその周辺」
更新日
2008/10/15
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/682-a7e5b879

ページナビ