なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


ガラス瓶の首

割れたガラス瓶の一部です。
ふつう、割れたガラスの類はみずから
「危険触れるな」という警戒信号を発しているのですが、
年月もたち、角も丸まり地面に埋もれて周りと
なじんでくると、そういうものはなくなってきます。

なので、何気なく触れてきました。

石と同化しつつあるガラス瓶
更新日
2008/10/17
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/684-e7e50bc9

ページナビ