なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


稲もみの山

脱穀した籾(もみ)が、田んぼの一角に捨てられていました。
上から見ると(別写真へリンク)かなりのボリュームで、
ひょっとしたら上からジャンプして飛び込んでも
受け止められるんじゃないかと思えるぐらい
クッション感がありそうです。

でも後のことを考えて、無難に手で押さえて
地味にさらさらクッションを体感するにとどめました。

稲籾の山から望む風景
更新日
2008/11/02
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/700-5b2193f2

ページナビ