なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


西枇杷島歩道橋

今日は尾張西枇杷島まつりの見物ついでに、
西枇杷島歩道橋に寄ってきました。
1959年にできた日本一古い歩道橋だそうですが、
間もなく撤去されるとの話です。
すぐ横では道路の建設工事中なので、
これの関係なのでしょうか。

コンクリート製の階段は年月を経て表面も削れ、
大き目の砂利石がむき出しになっている
ところもあります。
角も一部削れて丸くなっていますが、
記念のデカルトタッチを実行してきました。
このくらい丸いほうが手にフィットします。

西枇杷島歩道橋(階段)
他の写真: 南西下から手すり全部(html)

前回のデカルトタッチ: 三星のネコ(09/05/01)
更新日
2009/06/07
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/917-25c83664

ページナビ