なんでもタッチ!

ルール: 街じゅうのいろいろなものに、手で触れる。


冷や麦のカーテン

ギフトコーナーで。
ひやむぎ(またはそうめん)を使ったカーテンです。
よく見ると折れたものが何本か下に散らばっていますので、
作り物ではなくて本物ということがわかります。

簡単に壊れてしまう「生の」素材を使うのは大胆ですね。
(生といっても乾燥していますが…)
それによって繊細で涼しげな感じが生まれています。

ゆるゆると波打つカーテンを、
そっとグリッサンドで触れてきました。
不用意に触れると折れそうなので、
羽に触れるような感じになります。

冷や麦とアサガオ

前回のグリッサンド: 畑から出る雨水パイプ(09/05/26)
更新日
2009/06/29
カテゴリ
ふれる
この記事へのコメント
コメント : 0
トラックバックはこちらから
トラックバック: 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURI
http://toucher.blog82.fc2.com/tb.php/939-686cc465

ページナビ